2009年12月14日

言いづらい言葉には愛情もある

ついつい「人間関係が崩れることを恐れて」言わないことが
ある。これって日本人として、和を大切にする心であるのか
もしれません。

私もずっとそう思ってきた。
けれどもコーチングを学んで、それがそうでもない場合も
あるのだなと感じています。

相手に伝える事で、相手の成長を促したり、お互いにより
良い関係を築くきっかけになることもある。
以前にもこの話しはしたかもしれませんが、相手に対して
言いづらいことを伝えるのは、伝えるにも勇気が居るんです。
そして、言われた人も受け取るのに勇気が居るんです。
そう思うと、そこまでして伝え合う必要があるのか?と
いう事になる。

あなたならどう思いますか。

私は、自分のコーチに言われてやっとその事が分かりました。
確かに言われた時は辛かった。
けれども、ありのままを伝えられただけだった。
解釈が加わっているわけでもない。
その言葉は、何日も何日も分からなくなった。
それでも、受け入れようと思っているうちに、私のために
伝えてくれたんだよなとあっさり受け入れる事ができた
瞬間がありました。
それ以来、何を言われてもすぐに一旦は受け入れられる
ようになった。

最初は、どうして原因を探ろうとするの?起こっている
現象を伝えただけですよ!といわれた時には、確かに
そうだけれど、原因を追求して何が悪いの?と反発も
あったのかもしれない。
けれども、そういう現象なんだあと一旦受け入れてしま
うと、次からどうしよう?と未来に向けて生かしていく
事も考えたりできた。
つまり、受け入れることで、聞き流すものも勝手に出て
きたということです。

ただし、受け入れているので、ふとした時に、あの時の
言葉はこういう事だったんだと初めて知ることになる事
も少なくなかった。

私はまだまだ未熟なので、より多くの方に言ってもらえ
る信頼関係を作りながら、多くの愛情ある言葉を受けと
っていきたいと思います。

そして、相手のために嫌われてでも伝えたいと感じた
時は、怖がらず伝えてみようと思います。
これは、信頼関係がまだ未熟な段階で伝えると、ただの
中傷に聴こえてしまうようなので、注意が必要だなと
言うのも、失敗をして学びました。

お互いの関係性を考えながら、相手が欲しい時に伝えて
あげられる人で居続けたいと思います。

あなたは、相手との関係をどう築いていますか。
そして、言いづらい事を伝えてくれた人をどう受け入れて
いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月13日

心の休養してきました

200912121909000.jpg仙台で昨日から始まったイルミネーション。
きれいでしたよ。
posted by smilecoach at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心の休養

私だけかもしれませんが、楽しい事をしているからか、
体調は自分で意識しないと管理できない。
疲れているだろうに、楽しいから行動してしまいます。

ですから、自分の体調はどうなんだろう?感情は?と
毎朝、起きるときに考えるというよりも、感じてみる
ようにしています。

昨日は、さすがに体が疲れていたので、朝の調子は心
の体調の悪さを感じた時は、休まなくちゃと思いました。

けれども、ふと感じました。
心の状態はどうなんだろう?
もし、感じたとしてもどう休ませるんだろう?

考えてみて、いつもと違うことをする事にしてみました。
昨日は、イルミネーションを見るために夕方出かけてみ
ました。

「うわー、きれい」
「素敵だなあ」
なんて考えているうちに、満たされてくる感覚を感じる
事ができました。
おかげで、今はすっきりです。

なんとなく、体の疲れが心の疲れに繋がっていたように
感じました。
だからこそ、ちょっといつもと違うことをしてみた。
きっと心が飛び立っていくかのように見えました。

ちょっと違うことをしてみる。

何気にしてみた事だけれど、大切なんですね。
心の休養。


あなたは、体の感覚として、どんな感覚を感じられ
ますか。
その感覚とどうつきあいますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月12日

話してみないと分からないものだな

昨日は、とある研修の打ち合わせをしていました。
担当者の方がわざわざ遠くから来てくださって、3時間半以上
お話させていただいたでしょうか。

明らかにするために、いろいろと質問されながら、自分の
考えも語ったり、皆さんの考えを聴いたりしました。
そうなると、皆さんが非常に反応してくださる部分があるんで
す。その事が楽しかったです。

そうかあ、ここかあ。
そうかあ、この大切にしている言葉はこんな風に伝わるんだあ。

最近、自分が自分を振り返ることで見つけた言葉達や体験が
皆さんに響くのかどうか、担当者が3名でいらしたので、その
3名の反応を聴きながら話をしたり、聴いたりしていました。

すると時の経つのも忘れていて、疲れているはずなのに、全く
感じず楽しく時を過ごせました。

しっかり話してみないと分からないものだなあと改めて感じ
ました。
遠くから足を運んでくださった担当者の方々に感謝です。

講演や研修などで伝えているのと同じことでも、きっと自分が
伝えたい事の時には、伝える事に集中してしまっていて、相手
の反応を見ていなかったのかもしれない。
そんな事にも気付く事ができました。

私の思いも語ることで一段とはっきりしました。
そして、逆に何が聴きたいのかも、またはっきりして、こうし
た分かり合う時間、共有する時間って大切だなと感じました。

話してみて知った自分。
相手を元気にすることに影響を与えることが好きなんだな。
ってこと。

コーチングでもぼんやり思っていたことが、確信に変わった。
時を忘れてでもしてしまうこと。それが確信できた。


話してみないと分からないものですね。


あなたは、今日誰と語り合いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月11日

聴き方が変われば・・・

昨日は、夕方から毎月行っているセミナーをしました。
途中からの方もいらっしゃいましたが、1年経って、すごく
大きな成長が見られました。

最初の自己紹介のテーマ「今年を一言で言うと?」
という共通の問いに対し、短時間で自己紹介してくれた
人に質問がいっぱいされるのです。

結果的に一人に15分位の時間がかかりました。
それ自体も勉強になるので、その場を続ける事にしましたが、
この1年は「聴き方」の徹底をしてきました。
その事で、みんなが聴く視点を養ってきたので、なかなか
するどい質問がいくつもあり、すごいなと感じました。

最近参加し始めた方も前回より変化はしているのですが、
差は歴然でした。
質問の部分は少ししかしてなかったのですが、聴き方を
徹底するだけで、みんな質問自体の質も上がっていました。

今年を振り返る事が、質問で今までを振り返り、価値観が
見えてきたり、何に拘っているのかというこだわりが見え
てきたり、口癖が見えてきたり、深い部分まで自分を振り
返ることができました。

その分かった価値観などを来年からの計画に反映させても
いいよねという事で、来年の事を少しだけ考えました。

聴き方次第ですごく深いところまで考えられるんですよね。
それをまたどう活かすかを更に、参加者と共に考えていこ
うと思います。


あなたは人の話を聴く時、何に焦点を当てて聴いていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月10日

今しか味わえないもの

ふと思いました。
感情って、今しか味わえないなあって。

つまり生きている間しか感じられない。
今、この瞬間の感情は今しか味わえない。

そう思うと、感情にも目を向けることの大切さを
感じてしまいました。


あなたは今、どんな感情ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

継続は力なり

続けるってすごいですね
これでブログも1500回以上になっています。
自分でも不思議なほど日課になっています。

昨日は、仕事で学んだ事を続けてくれている人の
効果を聞くことができ、涙が出そうになりました。

数回にわたる研修が終了し、一人の女性がほっと
したのと淋しいのとで涙が出ます。と言って、目
が赤くなっていました。

すごく一生懸命取り組んでくれたので、結果も出
はじめ、一段と続けたい気持ちもあったのだそう
です。

続けている人は見る見る変化が出てきます。
今回関わらせていただいた方々は、全員が真剣に
取り組んでくださったので、既にロビーに入った
時に変化を感じました。

これから皆さんが益々輝いてくださることを信じ
ながら、これから続けていかれる決意と涙も拝見
できたことは、幸せでした。

これからの皆さんがより輝くのをずっと見守って
いきたいと思います。

意識している事が無意識にできるほど続けていた
だいたときに皆さんの変化はまた起こってくるの
ではないかと思います。
その時にまた話をしてみたいです。

続けるってすごい事ですね。
力になるんですね〜。


あなたが続けていることってどんな事がありますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月09日

一人じゃないのに・・・

昨日は、書類の整理をしていました。
既に年末、なんとか年内にしたい事が山のように堆積している。

これをコーチングでは未完了といいますが、未完了があること
で、常にその事が無意識に気になってしまう。エネルギーを
吸い取られる気分がする。

この堆積した未完了は、心の中では非常にクリアになってきた。
どういうことかと言うと、書類の整理の前にやりたいことがあ
り、それが終わってないから片付けないのです。
その前にやりたいことは、私には非常に不得手な事なので、
それを人に任せればいいんだ!と思ったらすっきりしたのです。

以前も一つそのように決めた事で、昨日は書類の整理が進んだ
のでした。
まだまだ半端だけれど、それだけでも結構すっきりしている。

そう思うと、一人じゃないって思うだけで解決できることが
沢山出てくるんです。決して楽をしようというのではない。
けれども、自分のしたいことや得意な事に時間を割き合えば、
もっと協力し合える社会になれるのかなって勝手に思うので
した。

研修などを行って、私は認めてくれる人が居るから続けられる。
けれども、時に「もっとこうしたら?」と言ってくれる人が
いると、成長できる。だから、認めてくれる人も、私のため
に言いづらい言葉を発してくれた人も大切な仲間。

私の口に入る食べ物を育ててくれている農家の方々。
私が着ている服を作ってくれる方々。
直接ではなくても、私は一人では生きられない。
多くの人達に支えられて生きている。

その人達に私は何ができるのか。
私達は何ができるのか。
みんなが居るから、私達は支えあっていける。
大きく物事を捉えたら、世界中が仲間なんじゃないのかな。

ふと小さな「一人じゃない」という事から、大きなことを
考えて、私のしている事もきっと社会の役に立つのだと
思えると、俄然やる気が沸いてきた。
そして、その人達に支えられているのだと思うと、自然と
いつもにも増して心穏やかに、優しくなれる自分が居た。

一人じゃない!
自分が一人じゃないという事だけでなく、周りにも「私達
がいるよ」って事なのだと私は思う。


あなたは周りの人達に、社会にどんな事をしてあげていますか。
今している事はどんな役に立つと思いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月08日

あなたの名前の由来は?

先日、ふと聴かれたことです。
「あなたの名前の由来は何ですか?」

そんな事をふと聞かれましたが、私は今でも忘れないのは
小学校の4年生のときでしたが、「名前の由来をきいてくる」
という宿題が出ました。

親であれば親に、名付け親が居れば名づけ親に聞いて来る
という宿題でした。
そして、生徒それぞれが名前の由来を聞いてきて「へえ」と
お互いに感動したものでした。

そして、最近私に聞いてくれた人も仰いました。
「名前は、その人が生まれてきた事で背負う使命かも
 しれませんよ」

「使命」自分がどう生きるのか。人によっては、自分が何を
するために生かされているのか、という人も居ますね。

ただ、最近は「聴かれる音色」という事に拘る人も居るので、
そこに使命はないのかと思いきや、「音の響きがいい人は、
多くの人達にいい音の響きだねって言われる。そうして肯定
される事で、音を大切にする人になる。音を大切にする人は
素直なまっすぐな心を持っていないとよい音は出せないので
自然と素直な人に成長する」と仰っていました。

いづれにしても、多くの思いが込められているのが名前。

私の父も「思いを込めた名前を呼び捨てにしたり、省略した
りするなんて持っての他」と言って、私達子供もさんづけで
呼んでくれていたなと思います。

名前の由来を調べると、自分への願いが聴こえてくる。
私は、「家族を故郷を大切にしてほしい」という願いがこめ
られている。本当に大切に出来ているのだろうか。
振り返る機会にもなりました。


あなたの名前の由来は何ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月07日

遅くなりました

こんにちは

非常にいろんな出会いをさせていただきまして、楽しい
時間を過ごしていたら、あっという間に時は経ちます。
今朝から、数名の方とのコーチングセッションを行い
ました。

その中でいろんなことを私も考えさせられました。
すぐに考えたい私には、そちらが急遽優先順位が高く
なり、ブログのアップが遅れました。

お昼にやろう!
そう思って回せたのがブログ。
今やろうと思えたのが、考える作業でした。

メンターからは考える時間は2時間はまとめて取ろう
と提案されていたので、2時間をふるに活用したので
した。

昨日のセミナーでもありました。
「僕が仕事らしい仕事をするのは何時間だと思いますか?
 実は2時間です。
 朝2時間の時間で思考の時間を取ったら、あとは行動する、
 つまり肉体労働の時間なわけです。
 だから、僕にとっては朝の2時間が仕事らしい仕事。
 あとは表向き仕事であっても、僕にとっては朝の計画に
 したがって肉体労働をしているだけなんです。」
そんな講師の言葉でした。

目標と行動の仕方が考えられたらあとは肉体労働なんだあ。
思考の時間は止めるためにあるのではなく、次の行動を
考えなくてもできるくらいまで考えておけば、肉体労働に
なるんだな。

そう思って実行してみたかったのもあった。
だから今日は、早速そうしてみたというのもある。

結果として、非常に面白いように行動できています。
他のことに気をとられることもありません。
なぜなら思考は朝の2時間で終了したと思えば、あとは
まず行動してみる事があり、時間配分を気にしながら、
進んでいるのです。

ついつい休憩が多くなりがちだった私も今日は休憩も
少なく済んでいます。(要領が悪いせいもあるけれど)

おっと、あと4分で次のことに入りたいので、これにて。


皆さんも思考と行動をわけて考えてみるってトライして
みませんか。ちょっと変わった発見があるかも


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月06日

夢の描き方

昨日は、すごい先生に出会ってしまいました。
ある学校で、クラスとの関わりを非常に大切にする先生が
いらっしゃいました。
その先生は、生徒との関わりの中で夢を語ることを忘れま
せんでした。

そして、壁新聞の週3回の発行。
しかも手書き。
読んでもらうために、その中には53名の生徒の中で、毎回
約20名への問いかけや伝えたい事が書いてある。
生徒は自分への問いかけがあったら、その下にコメントを
書き込まないといけないというルール。
必ず週に最低1回は自分の名前が出てくるので、必ず生徒が
読まなければならない。

そこにいろんな情報を載せる。

社会情勢の事、感動する話しなど。

そして、その1年後。
3年生だった生徒達に「将来の夢をリアルに、さも実現した
かのように書いてもらい文集にした。
しかも、3年経ったら読めるように袋とじにして。

現在10年近く経っているそうですが、3分の1の人がその夢を
実現しているのだそうです。
そして、他の人達も夢に近づいていたり、或いは少し変化さ
せて実現させているのだとか。

この割合ってすごいと思いませんか。
私達ときっと同じ位であろう人達が、果たしてそんなに夢を
実現しているのだろうか。
そう振り返ると、3分の1も居ないでしょう。

その文集には文だけじゃなく、写真も一枚一緒に載せてある
のだとか。
そのイメージが残っていたのでしょうか。

今日もまたその先生にお会いしてきます。
今日もまたどんな話が伺えるのか楽しみです。


あなたは3年後、何をしていますか。
現実から考えるのではなく、夢を聞かせてください。
リアルに、そしてそれまでの経緯なども踏まえて。
できれば夢のイメージをたっぷりと。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月05日

人それぞれ

コーチングも本当に人それぞれ。
どんな質問が合うのかも違う。

昨日は、企業様の中でのコーチングだったので、
一日にいろんなタイプの方々とお話させていただ
きました。
それがいつも楽しい。
興味を持ってきき、興味をもって・・・・。

人それぞれ違うから、興味は尽きない。

なのにどうして近い人だと勝手に決め付けてしまう
事が多いんだろうなあ。
きっと家族ならこう思ってくれる!とか・・・。

どんどん人も成長するから必ずしも合っていないと
思うけれども、勝手に決め付けてしまう。
ずっと興味を持ち続けるって、簡単なようでちょっ
と忘れがちになってしまう事なのかもしれないな。

ふと、昨日の興味深々の私を振り返って、近くの人
はどうなんだろう?ってふと感じた私でした。


あなたは周囲の人にどのくらい興味を持っていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月04日

何を学ぶのか

昨日は、夕方からご紹介をしてもらった講演を聴いてきました。
ボクデンの社長の話でした。

彼はいろんな逆境を跳ね除けながら今までがある。けれども
夢やビジョンがいつも語られていれば、そこに向かっていけ
るんだという事が話されいたの思います。

いろんな話しが聴ける中で、自分の中ではまた確認ができる
講演でした。
他にもその人が話すことと、考えている事に差があるときは
その事もちゃんと伝わるんだなと感じました。
非常に勉強になりました。

その後に、気が合う仲間と食事に行きましたが、話題はやはり
今日の話の共有と振り返りでした。
よいと思った点はすぐに行動にする私たちなんだな、人は
似た人を回りに引き寄せているんだなと思いました。

非常に楽しい、共通する部分の多い聴き方をしていました。
楽しかったです。


今日は、これから企業様のコーチングのため、出かけますので
半端かもしれませんがこれにて。

また夜にテーマが見つけられたら書きます。

人は似た人を近くに引き寄せる。
だとしたら、あなたの周りに居る人はどんな人ですか。


今日もワンクリックおねがいします。
人気blogランキングへ

2009年12月03日

自分でやろうと思ったんだけれど・・・

そろそろ年末です。
年末になると申告の話しなども出てくる。

ずっと一人でやってきた。
けれども、苦手だと思うから溜める。
しっかりするためにも、人にお任せしてみよう。

家族の協力も得てみた。
けれども、結局自分が居ないと分からない。
だったらプロに任せよう。
そう思って、今日はプロの方と話をしてきた。

これで自分のやりたい事に集中できる時間がまた
増えた。
健全なエネルギーの使い方かもしれないな。

自分で何となくやっていた仕分けをプロの話を
聴きながらしていたら、曖昧だった部分がクリアに
なるけれど、間違った捉え方をしていた部分もあっ
た。かなり経費に出来たものを自前で出していたん
だなあという発見も多かったです。

だから、今更だけれど今年一年分はお任せすること
にしました。
それが一番!
「1年分やってあげれば、あとは前年の仕分けが
 残っているから自分で出来るようになるから、
 今年だけでもやってあげるよ」
その言葉に安心感を覚え、今年はお任せする。
そして、来年は家族にお願いをする。

自分は自分のやりたい事、すべき事に集中できる時間
をとる。
全て一人でやろうとする必要はないんだよね。
勤めていた時は当たり前だったことを、どうしても
やってみたいという好奇心でやってきたけれど、好奇心
だけではやりきれない部分は、やっぱり任せるのが一番。

そんな仲間が居るのは幸せな事ですね。
周りの人と支えあっているんだな。
そんな事を自分の事ながらまた感じられた今日の出来事
でした。


あなたは自分で抱えてしまって、逆に周囲に迷惑をかけ
たり、自分を苦しめてしまっている事ってありませんか。

あれば、少し違うことにエネルギーを使いませんか。
あなたのエネルギーはどうしたら健全に使えますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

私、頑張ります!

昨日、日本経営協会様の主催するフォーラムで講演をさせて
いただきました。
私なりにテーマを絞って話したつもりでも、まだ語りつくせ
ない部分が多くありました。
というのは、自分の経験を踏まえて伝えたい事を書き上げて
みたら、非常に多くあったのです。

そのことの一部をお話させていただいたのですが、私の一貫
したメッセージはありました。
それをしっかり汲み取ってくださった聴講者から、帰り際に
メッセージをいただきました。

「ためになるお話をありがとうございました。
 私、頑張ります!」

その力強い言葉に、思わず「頑張って!」と私も握りこぶし
を作ってガッツポーズ!
彼女の眼はキラキラとしていました。

彼女が得たもの。
それは、自分で動こうというエネルギーだったように感じます。
きっと多くの事を諦めてきたのだと思います。
きっといっぱい我慢していたのだと思います。
きっといっぱい頑張っているのだと思います。
きっと一人で頑張っていると思っていたのだと思います。

けれども、これからは違う。
諦めず、自ら一歩を踏み出す。仲間を巻き込んで。

そんな事を感じました。
主催の少し年齢の上の方々(失礼ですよね)も、いつもは
そんなに聴かないけれど、今日は最後まで真剣に聴けたよ。
身近な話しだけに、自分の会社内に置き換えて考えること
ができた。
「若い力を信じることをしていかなければと思ったよ。」
嬉しい言葉でした。

みんな目いっぱい頑張っている。
けれども頑張り方を少し変えるだけで、どんどん変化して
いける。
まだまだ人は企業は変化できる!

私はそんなエネルギーを聴講者から感じることができました。

きっと私はそうした参加者の、そして「頑張ります!」と
わざわざ伝えてくれた彼女の言葉に、私ももっと多くの人
たちに伝えていかなければならないのかもという使命すら
感じました。

それはもしかしたら私の勘違いなのかもしれない。
けれども、伝える事で少しでも元気になる人が、元気になる
企業が増えるのならば、私が社会に対してできることだもの、
伝えていこうと思います。

私も彼女の言葉で「私も頑張ります」と思えました。
人の感情は伝播するといいますが、本当にそうですね。
しっかり私にもかえってきました。
彼女がどう頑張るのか、心の中でずっと気にしていたいと
思います。彼女のまなざしを私の心に焼き付けて・・・。


あなたが、今の頑張りを少しだけ変化させるとしたら、
どんな風に変化させてみますか。
よい悪いではなく、ちょっと違った変化が見られるかも。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月02日

直観力は磨ける

直観力は磨けるものなんだなと改めて感じています。

それは、人に対してです。
あまり初対面で決め付けるという事には使わないけれど、
それでも、話していると見えてくるものがある。

癖・視線・などの様子から、今はこう考えているのかな
と思う。
まずは何を思っているのか聴いてみると、当たっている。

考えてみれば、中学の頃からずっと人に興味を持って、
色々と話しを聴きながら、観察していたなあと思いだし
ました。
特に、仕事を通して、人を採用するお仕事もしたことや、
多くの従業員と関わってきたことから、どんどん直観力
は磨けたのかもしれない。

自分では分からなかったけれど、「smilecoachさんには
どう見える?」と聴かれて、答えると、当たる事が多かっ
た。これは磨いてきた直観力の賜物だと思いました。

あまり人に対して、思い込むことがよいものではないと
思っていても、その事で対応を変えることができれば、
よい関係は築きやすくなる。

人に興味を持つって、人間関係も良好にするんだと思い
ます。

今日も新たな出会いがあるのかも。
楽しみです。

これから出かけてきます!


あなたは、今日どんな人と出会うのでしょうか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月01日

なぜだろう?

なぜなんだろう?
そんな言葉を考えるようになって、少し時間が経った。
自分を振り返るときに使ったりしていた。

けれども、ふと思う。
「結局、後付で理由を見つけているだけだよな。
 確かに振り返る事で自分を知ってみるのもいいけれど
 こればかりじゃなあ」

そう思いませんか。
考えても何かが変わるわけじゃないしなって。

私は考える事が好きなので、いろんなことを考えます。
けれども、そればかりではなく行動する時は早い。
きっと考えてから行動するわけじゃない。
そんな時には、なぜだろう?って考えていない。
ただ行動してしまっている。

そんな事をまたまた考えていたら、思い出した。
「なぜだろう?」
じゃなくて
「やってみよう」って言葉が頭に浮かんでいる。
「どうしたらできるかな?」と浮かんでいる。
どうしたらできるかな?って不思議で、私の場合は
検証してみたくなるらしい。
だから、自然に動いちゃっている。検証するために。

そんな自分に気がついた。

きっと「なぜだろう?」も私には大切な問いかけ。
けれども動くときには「どうしたらできるかな?」
の方が、動きやすいようです。
どっちも大切な問いかけなんだろうなあ。

ただなぜだろう?で、昔はしていたのに、やめた
事がある。
それは、「なぜ出来なかったのか」を考えること。
「何が原因だったのか」は掘り下げる事はある。
けれども、出来なかったのかではない。
きっと何かはしているはずだから。

「どうしたらできるか?」
 次に目を向ける
「何が障害になっているのか?」
 現在形で考える
「何が原因だったのか?」
 前の職業柄、原因を見極めて対応しようと思う事もある

毎日少し違うことをすることで、いろんな事を考えたり
新しい視点で日々を過ごせるようになってから、自分の
よく問いかける質問の癖を知りました。

「なぜだろう?」
 悪い質問だとも思わないけれど、逆に動きを止める
 質問に私にはなっていた。
 なぜだろう?って思うとウォーキングのスピードが
 落ちる。面白い発見だった。

思考の時間を1日に少しでも取ろうと思ってから、過去
の事を考える時間に時間を使うよりも、これからの事
に思考を使った方が「建設的」って言うのかもって思い
これからの事を考える時間に使うようになってきた。

これってもしかして私にとってエネルギーを蓄える時間
なのかも。
頭の中で、過去に引きずられて、勝手に制限を加えてい
た事から解放されてきました。

これから先を考えてみよう。
その時には、「なぜだろう」はちょっとお休み。
違う言葉を問いかけてみる。

これもまた違うことをする時間。
あなたも、普段自分にしない問いかけをしてみませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。