2009年12月24日

バランスは中心でとらなくてもいい

バランスととろうとすると、真ん中で取ろうとしませんか。

心のバランスも中には、「普通」であろうとする人がいる
ように感じます。
けれども、「普通」ってその人の中の普通であって、万民
が普通って思う基準はないと私は考えています。

だから、家族をすごく大切にする人が居たとしたら、そこ
の比重が重くなる。けれども、他の部分が全くないわけで
はなく、やじろべえのように、真ん中でなくても立ってい
られるその人のバランスのとり方があればいい。

先日、仕事の計画を立てていました。
私の場合ですが、その時に家族とのバランスも考えてみる。
どんな比重になるのか、どうバランスをとるのか。
そして、その計画は家族に話す。
修正をする事もあるけれど、やはり支えがあってこその
仕事だと感じているので、一つだけを考えるのではなく、
バランスを考える。

その時に、家族と仕事のバランスを一緒にするわけでは
ない。気持ちは家族が上なのかもしれない。けれども、
時間としては仕事の方が圧倒的に多い。

それでも、しっかり目に見えるものにして家族にもその
バランスのとり方を伝える。
数年前は自分だけで考えていたし、バランスは中心で
とらなくてはならないと思っていたから、計画も苦しかっ
たし、家族に伝える時もドキドキしていた。

けれども、自分の中で、周囲の人達に貢献していきたい。
もちろん家族も大切にしていくけれど、時間的には仕事
の比重を大きくしたい。
それでもこの日この時期にこうやってバランスをとるよ
と伝えられるようになってから、すごく計画も伝える事
も楽になった。

バランスは中心でとらなくてもいい。
人それぞれのとり方がある。
ただあるとしたら、独りよがりではならないと思う。
支えてくれる人、協力してくれる人達には伝え、希望も
聴きながら、自分自身や周囲の人とのバランスもとって
いきたいものですね。

真ん中でバランスをとらなくて良いと感じられた方が
クライアントさんにいらっしゃったので、内容は話せ
ないのですが、自分の体験を踏まえて、ここに書かせ
ていただきました。


あなたは、どこに比重をおきますか。
何とバランスをとりますか。
どんなバランスをとりますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。