2009年12月25日

大きな組織の中で・・・

大きな組織の中で、変革を起こしていくことって大変な
ように感じていませんか。
けれど、方法がないわけじゃないはず。時間がかかるだけ。

むかあしの話しになりますが、公務員をしていました。
けれども、その中にも何かを変えていきたいと思っている
人達は大勢居るのです。
ただ、途中でなえてしまうんですね。

その中で、動けている人はどう動いているのか。
「小さな事から動かす(変化させる)」だけなんです。

人が小さな成功を積み上げるように、組織も小さな変化が
繰り返されれば、大きな変化になっていくのです。

例えば、市民にお尻を向けている配置はおかしいと、係内
の配置換えをした係りがありました。
それを観て、他の係りも変化が起こりました。

私も真似してみようと思って、他の係りの仕事を手伝え
ないか上司に聴いてみた。
手伝わせてもらって、私のやる気はなえることはなかった。

ちょっとしたことでもいいじゃない。
変えられれば大きな力になるんだから。

大切なのは、自分が行動することなんだなと思います。

大きな組織の中で、「難しい」と言う。
これって、「難しいからヤラナイ」という宣言ですか。
「難しいから考えない」という諦めですか。
いづれにしても、ヤラナイ言い訳を考える方が楽。

諦めるのもったいない。
染まるだけなのもったいない。
変えていく力があるのに、もったいない。

根気良く自分達で変化を起こしてみませんか。


ちと諦めてしまった人達に年末のエールを送らせて
いただきたくなり、書かせていただきました。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

お部屋の清掃は心の清掃

お部屋が片付いていないと、その事が気になって何となく
やることに集中できないという事ありませんか。

私は、結構捨てるのが苦手でたまってしまう書類を整理
できなくて、すごく積みあがってしまう状態。

そんな時に、私が一番先にするのは、髪を切ること。

え〜?!って思うかもしれませんが、何となく掃除をする
時にこれまた髪が頬にかかるのが気になるので、まずは
髪を切る。
そして、気分よくなったところで、掃除を開始!

捨てる事ができない私が昨年末に教えてもらったテクニッ
ク(?)は、PDF化です。
書類が捨てられないので、PDF化すること。
そうするとそれだけでかなりすっきりする。

たったそれだけの事に気合が要るのも変な気分なのですが、
最近のブログで少しだけ話した構造化につなげる。

1週間に一回PDF化の時間をとることにしました。
そうなると、部屋に積む前になくなる。
結局維持できる構造(しくみ)を作ってなかったからな
のですよね。

そう思ってPDF化を始めたら、心の清掃も一緒にされ
たように気分がいい。
やりたい事に心が集中する。

少しの事のようだけれど、行動を妨げる要因というのは
気付かない部分にも隠れている。
やる気はすごくあっても出来ない。
そんな時には、関係ないと思う部分で、どうしても気に
なってしまうような事をクリアにしてみると、すんなり
いくのかもしれませんね。

今週末からは家族で大掃除をしようと決めているので、
それまでに自分の事は片付けておきたい。
だからこそ、今日は元旦に年賀状がつくように年賀状を
書きます。

集中しきれない環境がまだあるけれど、ちょっとだけ
きれいになっただけでも、気分がいい。
その気分と共に、先取りの来年を書き上げます。


あなたは、環境は整っていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。