2010年01月16日

使わないと忘れるものですね

「せっかく学んでも、宝の持ち腐れになるなら学ばない方が良い」
というのが、元上司の言葉です。

この言葉は、単純に読むのではなく、「だからこそ、学んだことは
使おう」という意味で仰います。じぶ

昨日はその言葉を思い出す体験をしました。

それは手話です。
聾唖の方が研修に参加していらっしゃいました。
その方に手話で話をすると通じる部分もありました。
学んだのは本の基本的な部分だけなのですが、使う場面が少ない
からすっかり忘れていました。
けれど、片言でも話そうとすると、教えてくれたり、思い出したり。

そんな積極的な発言が、聞き取れたのは良かった。

彼女がすごいのは、自分から話しをしようとすること。
一緒に学ぼうとその場を一緒に参加している事。

それを引き出したのは一緒に学んだ仲間だったのでは
ないでしょうか。

皆さんが、少しゆっくり目に話したり、手話で拍手を
してみたり。
出来る対応から、話をしようとすることは大切だと
感じました。

少なかった手話の学習も、なんとなく指文字も学ぶよ
うにしていたから、何となくは分かる。
問題は、話すほうが、手話を使うことがなくて忘れ
てしまったことです。

何とか思い出しながら話しているうちに、また感覚
が戻ってきたのでした。
勉強したことをしっかり使っていけば、学びが深まる
だけではなく、皆さんをサポートしやすいだろうな
と感じました。

手話ニュースなどを少しでも見るようにしていたら
その単語は少しですが、話すことができました。
ちょっとの時間でもいいから、毎日一人会話をして
みようと思いました。


早速、挨拶を今朝はしました。
ちょっとでもいいから、学んだこと活かせるよう
繰り返しやっていきます。


あなたは、今まで学んだことをどのように活かして
いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月15日

自由に話す

コーチングは質問する?聴く?

それはスキル。
相手に興味を持つことが前提です。
そして、興味を持ったから質門攻めではなく、
相手が自由に話せる環境があることが大切に
なります。

だから、自由に話せているかどうかが自分に
は大切な事のように感じます。

昨日は、約一時間の話の中で、相手がどれだけ
話せるかを意識してみました。

皆さん、本当に多く語ってくださいました。
話すことで、思考の整理をしたり、より深く
考えることをされているようでした。

もっと話したい気持ちも感じましたが、次に
繋がる時間の過ごし方だったと自分で感じな
がら終わったのですが、実際は、これから
実行するその方々の行動次第になっていきます。

話したことで、元気になる。
そうおっしゃってくださる方々が、職場に戻って
からの行動が変わっていくことを楽しみにしてい
ます。


あなたは誰かと話をする時、どれだけ相手が自由
に話していると感じますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月14日

話のネタに

ただいま都内のモスバーガーです。
期間限定品を頼んで、話のネタに、と思ったら。

周りの方達も同じみたいです。
posted by smilecoach at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通って?

「普通は〜」ってよく使ったり、聞いたりしませんか?

普通って何?
posted by smilecoach at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は東京

この寒さで雪が心配でしたが、降らなくて良かったです。

でも、念のため早く出発したら、在来線に一部遅れがあり、早めに出てよかったなと感じました。
posted by smilecoach at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

言い直すのは意味がある

コーチングをしていると、言葉を言い直す場合があります。
そういった場合は、そこに何かが隠れている事もあると
思います。

単純な言い換えなのか、クライアントさんなりのこだわりが
あるのか。
多くは、後者なのです。

「◎◎っていうか○○。」「◎◎っていうより○○かな。」
◎と○との違いがある。
いったい言い換えたのは何?
どんな違いがあるから言い換えているの?

本来の意味と合っているかというよりも、その人の中での
違いがあるわけです。
その人のこだわりを聴くことで、その人が更に見える。
そんな部分も一つの視点となるのではないでしょうか。


あなたが、使い分けている言葉ってどんな言葉がありますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月12日

子育てから部下育成を学ぶ

今朝の事です。
娘が忘れ物をしました。園の上履きシューズです。
園についた瞬間に忘れた事に気付いたので、お家に取りに
戻りました。
娘を車に残して、私がお家の中へとりに行き戻ってきたけ
れど、娘が何も言わない。

私「あれ?何か言いたいことない?」
娘「ごめんなさい」
私「何に対してのごめんねなの?」
娘「忘れちゃったから・・・」
娘はすまなそうな顔をしました。

私「忘れ物をしたことは残念だったけれど、ちゃんと
  自分のせいって謝れた事はお母さんすごいと思うよ。
  それを自分の事に責任を持つって言うんだよ。」
娘は、笑顔になってきました。

その後に言いました。
私「少し早めだったから、取りに戻れたけれど、ギリギリ
  だったら取りに行けなかったね。早めに出ててよかっ
  たね」
娘「ちょっと早く出て良かったね。
  毎日早めならいいね。」
私「そうだね。早めだといいね。失敗してもやり直す時間
  あるもんね。でも毎日忘れ物は嫌だなあ」
娘「あはははは(笑)。忘れ物は自分の責任だって言った
  でしょ。ちゃんと自分で用意すればいいんでしょ?」
私「そうだね。それいいね!
  失敗は今のうちにいっぱいしちゃって、いっぱい勉強
  しようね。
  じゃあ、質問です!
  今日のことで何をお勉強した?」
娘「ええっとねえ・・・・。
  忘れ物は自分の責任だから、自分でとりに行かなくちゃ
  いけないってことと、忘れ物しないように自分で準備
  するってこと。

  あとねえ、失敗は今のうちにいっぱいして勉強するって
  こと。」

そうして、満面の笑みを浮かべて、登園し直したのでした。
最後の娘の学びで、何気に返してくれた言葉が、「そこが
ヒットしたのね」ってビックリはしましたが、娘にはきっと
「失敗しちゃいけない」という思いがどこかにあったのか
もしれないなと思いました。

怒りたい気持ちを抑えて、ちょっと頑張った娘を認めて
あげたことで、娘は私の難しいであろう言葉を自分なりに
咀嚼して、学びに繋げてくれました。

自分が、前の職場で最後の頃に気にしてしていた事を目の前
で思い出させてくれたようでした。
部下育成のときも、失敗を責めることは非常に簡単です。
けれども、その部下が成長しやすい環境を作るためには、
「学び」に繋げてあげられることも大切だと、今朝の会話
で思い出し、皆さんにも伝えたいなと思いました。

何かお役に立てたら幸いです。

あなたは、周囲の人がミスしたとき、どう接していますか。
これから、どう接しますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月11日

珍しく夜に更新!

昨日のセミナーの続きです。

昨日のセミナーで、楽しかったことがありました。
それは・・・。

同期の人達と話しをいっぱいできた事。

中にはお話できなかった方もいらっしゃったのですが、
昼食も同期の方々と、夕食も同期のグループと一緒に
お話ができた事で、同窓会気分になれたこともありま
した。

なぜ、同期だったのか。

それは、お一人がご結婚をされたお祝いをしようと言う
事だったのでした。
おめでたいことを一緒に共有できること、そして、そん
な仲間が居る事ってすごく幸せなんだなあと感じられた
のでした。

その後、移動の関係で中締めを前に帰宅することにはな
ったものの、学びを共有したり、疑問をクリアにしたり、
同期以外の方ともお話できたりと、人と話すことが好き
なんだなあと改めて感じることができました。

きっと学びもこうして口にしたことで、今日からの実践
に繋がっているのだなと今日を終えてみて感じました。

朝から子供とずっと一緒に楽しんでいたので、更新が夜
になってしまいましたが、どうしても更新しておかない
と自分が気持ち悪かったので、書かせてもらいました。


あなたは、学んだりしたことを、どう深め、どう実践し
ていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月10日

クラスコーチの勉強会に参加してきました

まずは、コミュニケーションを大切にする人達の集団だから、非常に
笑顔と交わす挨拶の多さには、いつもながら感動しました。

そんな中で、丸々1日かけて、コーチングと、クラス運営についてを
学びあいました。

その中では、実際に7分間のコーチングが何度か行われました。
それに対して、フィードバックをしていくことで学びあうのです。
それが非常に勉強になりました。

まずコーチングを受けての効果を再認識できます。
自分にもコーチは居ます。だから日頃から感じては居ますが、
他の人のコーチングを目の当たりにする事でまた更に感じました。

・コーチが「とことん」話しを聴いてくれるから、話しているうちに
 自分でハッと気付くことができる。

・コーチが自分に起こっていることをフィードバックしてくれる
 から、無意識の自分の反応に気付いて、その意味を改めて感じ
 ることができる。
 例えば、声の大きさが小さくなった時に、言いたくないけれど
 自分の行動できてない障害になっていた事が分かった。

・未来の事を語っても、現実と向き合う質問をされて、今の自分
 自身のギャップを見ることができた。

・肯定的に話をを聴いてくれるから、普段だったら話すことをた
 めらう内容でも、安心して話すことができた

などがありました。
まだまだありましたが、一部を上げるだけでも普段ではあり得な
い事が起こっているんだなということを再確認できました。

そして、コーチは先生ではないので、クライアント自身が言った
事に責任を持っているということが大切なんだという事も釘をさ
され痛感しました。

どうしても「何とかしてあげたい」と思ってしまうけれど、その
人の成長を妨げてしまっている可能性もある。
だからこそ、コーチはその人の成長を促すためにも敢えて、その
人が「何とかする」のを会話を通してサポートするんだという、
コーチとしては当然だけれども基本となる考え方を改めてたたき
こまれました。

実際の生活の中ではどうかと言うと、このままは扱えないことも
多々あると思います。
けれども、コーチングを受けている方はこの時間をとっているの
ですから、自分で何かを変えられるチャンスにしていただきたい
なと思いました。

また、普段でもついつい手を出しすぎてしまうことがあります。
部下だったり子供だったり・・・。
でも、その事が、相手の成長や楽しさに繋がるかというと、そう
ばかりではないことをあなたにも聴いて欲しかったので、書きま
した。

コーチングを受けてみたくなったら、いつでも声をかけて下さ
いね。
もし受けなくても、あなたの生活の中で、ちょっとでも見つめる
視点になればいいな。


あなたは、自分の成長(もしかしたら成長よりも楽しさの人も
いるかな)を感じることができていますか。
周りの成長や楽しさの促進にどう貢献していますか。


今日もワンクリックおねがいします。
人気blogランキングへ

2010年01月09日

おかしい!と言われても・・・

最近おかしいよ!何かあった?

ちょっとちょっと、おかしいって何?
自覚は全くない時にかけられた言葉でした。

何か変なのかな?
どこかな?
なぜそう思うのかな?

分からなくて聴いてみると、理由があった。

一人で悩むよりも聴いてみればいい。

聴いてみたら、勘違いだった。
きっとその人自身に何かいつもと捉え方が変わる
何かがあったんだろう。

そう思うと、心当たりはあったけれど、その言葉
を頂いたのが、非常に遅い時間だったので、これ
以上話すことはなかった。

コミュニケーションが少なくなると、そこには
「ずれ」が生じてくるのかなと感じました。

コミュニケーションをとることの大切さをちょっと
したやりとりからも感じたのでした。


あなたは、大切な人達とコミュニケーションは取れ
ていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月08日

私はいったい何者じゃ!

さっきの関連ネタで、昨年の大失敗!!

実は昨年中旬だったかな、私のブログで境界線の話しなどを
したことがあったのですが、あの当時の私はイカレテました。

ストーカーに追っかけられていると思っていたのです。
周囲の一部の人に相談しても、「それはストーカーだよ」と
言われるし、自分の中で考えれば考えるほど怖くなっていた
時期がありました。
内容は詳しくはお話しません。というのは、この時の捉え方
と今の捉え方が変化したことで、全く違った伝え方になると
思うからです。

そのストーカーだと思っていた人と話しをして、境界線を
持てるようになりました。
相手の方も、自分がそんな風に思われていたという事がショッ
クだけではなく、プライドさえ傷つけられてしまったそうで
す。

境界線を引いた後、何度かその方にも大勢の場でお会いしま
したが、自分の中で境界線が引けたことで、冷静に接する事
ができただけでなく、その方が当時から非常に親切に関わっ
てくれていたんだと感じる事ができたのでした。

相手の親切に対し、自分が甘えて、結果的に相手を傷つけて
しまっただけなんだなと感じました。

私はいったい何者じゃ!そんなにすごい人でもないのに、
自惚れていたのか?
そう思ってから、かなり自分が嫌になった時期もありました。
けれど、その時はある一点からしか物事を見られなくなって
いたので、そうなったのでしょう。

あえてここに書くのは、捉え方一つで周りの人さえ違ってみ
えてしまう。相手の親切心さえ、脅威に思えてしまう。

自分を信じるも信じないも、自分の捉え方次第なんだという
事なんです。
自分だけでなく、人を信じるも信じないも、これまた捉え方
次第。

捉え方次第で、感情さえ変わってしまうんだという事なんです。

実際にストーカー被害にあわれている方が、捉え方だと言って
いるのではありません。あくまでも私の場合の話しです。
私の場合は、自分が勘違いしちゃったって事なんです。
だから、「私は何者じゃ!」なんですよね。
ここだけは、他の方も当人も誤解なきよう・・・。

相手の方には非常に申し訳ないことをしてしまいましたが、
その事のおかげで、大きな勉強もさせていただきました。

昨年の私の大失敗であり、大きな勉強のできた出来事でした。


あなたがちょっとだけ捉え方を変えるだけで、変われること
ってどんなことでしょうか。


今日もまたまたワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

自分を認めてあげられない人へ

自分の成長を認めてあげられない。
そんな人は居ませんか。

「自信がない」
  どうしたら自信がついたと言えるの?

そういう問答があっても応えることもできない。

これは正直、私のことでした。

今でも、「smilecoachさんはすごいね」って言ってくれる
人が居たとしても、「本当の私を知ったらどう思うんだろ
う?」って思ってしまう事もある。

では、本当の私って????

「まんま」ですよね。
見えている私も、私自身も、本当なんだから、これが私。
なのに、私はそんなではない。と思ってしまうんです。

年末に「背伸び」をやめたと申しました。
「こういう自分でなければならない」と自分で勝手に自分
を作り上げ、極端な言い方をすれば私自身を作り上げてい
た部分があったのかもしれません。
でも、それも私なんですよね。

で、ありのままを見せればいいじゃない。って思ったら
急に楽になったんです。
でも、これは全て「心の持ち方(捉え方)」だけだった
事が分かりました。
だって、その後何も変わってないですもの(苦笑)

そんな時、コーチとのセッションでコーチに言われました。
「成長してないのではなく、成長した事を認めてあげて
 ないだけ。成長した事を認めてもらえる言葉をもらっ
 てないだけ」
言われてハッとしました。

成長してないと言われたくなくて、どこかでフィードバック
をもらうことを避けていたんです。
結局、きつい言葉をもらわないと同時に、成長を認めてくれ
る言葉さえもらう場を無くしていたんです。

いえいえ、本当はいっぱい認めてくれる言葉はあるのに、
信じてなかったんです。
その人たちは信じられるのに、私に向かう評価だけは信じる
事が出来なかったんです。それも変な感じですけれどね。

コーチにリクエストされたのは、
「自分が信頼できる人達に、自分の成長したところを教えて
 欲しいとか、良いところを言ってとかリクエストしてみて
 下さい」
という事でした。

自分の中で半信半疑ではあったけれど、妙に説得力がある
コーチの言葉を聴いて、実践してみました。

すると、何となく自分の中に徐々に肯定感が芽生えてきたん
です。日頃から全くないわけではなく、一個失敗したと思う
と途端に肯定できなくなる私は、徐々に居なくなってきてま
した。

あれ?
自分を認められるようになってるってこと?
っていうよりも、なんだっだっけ?
そんな不思議な感覚を味わうことができました。

自分を認めてあげられない人が居たら、是非、周りの人に
あえていっぱい自分を肯定してもらう言葉をもらってみて
下さい。
「いっぱい」です。
心の中のバケツが満たされてないだけなので、いっぱい
満たしてみてください。
いっぱいいっぱい。

その時にどう感じるのか。
味わってみてほしいなと思います。

みんながみんな同じとは思っていませんが、何かを信じて
ちょっと動いてみるのも楽しいものだと私は感じています。
ちょっと勇気は居るけれど、試してみませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月07日

ね、眠れない

昨日は、体調が悪くなりそうな気配があったので、早々に眠る
事にしました。
22時〜深夜2時までをコアな睡眠時間にすると、地球の磁場の
関係か何かで、体調が整いやすいと聴いたことがあったので、
即実行!

けれども、今朝6時から大切な仕事があるので、寝すぎてしま
わないかが心配でどうも眠れない。

結局、1時間毎に目が覚めながら、2時半を廻ったので、起きる
事にしました。

朝予定が入っているとなかなか起きれないけれど、確かに体調
は復調している感覚がある。
時刻というものも大切なのかもしれないなと思いました。

それにしても、久しぶりに1時間毎におきました。
こんな事は滅多にないです。
きっと昨日できなかったことを今日に回したことも気がかりに
なっていたのでしょう。

気がかりなく、いつも同じ時刻に眠れるような生活サイクルを
作っていくことが体には良いのかもしれませんね。

そんな事を感じた朝でした。


あなたは、眠れない日があったとしたら、何か気がかりなこと
があったりしませんか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月06日

準備はかけた分だけゆとりとなる

研修講師を専業で始めて3年になりました。
兼業の時に比べ、非常に時間をかけて準備をしている気がします。
きっと自分なりの方法を見つけたのかもしれません。

ただ、馴れてきても良いだろうに、馴れはない。
朝倉千恵子先生に「講師は一回一回が精一杯でなければならない」
と教えていただいた事と、自分なりのこだわりがあることで、
毎回毎回が新しい気持ちで出来ることもある。

その分、新しい気持ちでやろうとするから準備が欠かせなくなる。
準備は流れに沿ったものだけを準備するのではない。脱線した時
に何が提供できるかも考えてしまう。
だから、非常に幅が広くなってしまって、なかなか準備が早くな
らないのでしょう。

でも、そうした準備は必ず自分の「対応できるから何でもいいよ」
というゆとりに変わる。

これは実は講師に限った事ではないと考えています。

段取り八分と言われるように、仕事や何かをしようとする時が
同じだと思います。

私は愛知の事務所を3月に移転予定なので、引越しの準備もあり
ます。
この引越しの準備も同じように段取りです。
お正月に引越し計画を立てたら、今から動かないと間に合わない
事があり、これから徐々に準備が始まります。
毎日の日課の中に「片付け」という項目が入ることになります。

これも今からやればゆとりに繋がるのですが、きっと3月に入っ
てバタバタしたとしたらどうなるでしょう?
きっと、お仕事どころではなくなってしまうでしょう。

しっかりゆとりに繋げて心穏やかに対応していきたいものだと
思います。

夢や目標の設定もこれに似ています。
夢や目標に向かって、どう動いていくかを考えた時、実現でき
ると思えるのではないでしょうか。

ちょっとでも先を考えて動く。
うんと先でなくても、ちょっと先でも考えて動くと、今の一瞬
が未来への一歩に感じられる。
そんな今を感じてみませんか。


あなたの明日、来週、来月のご予定は?
そのために、今何をしますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月04日

朝のコーチングはエネルギーの源?!

今朝から早速コーチングセッションが始まりました。
年末はギリギリまでしていましたが、年明けの3日間は
しっかり家族との時間となりました。

そのため、今朝のクライアントさんとのコーチングは
非常に楽しみでもありました。
仕事始めでもあるけれど、仕事と言うよりも、その方の
年末年始の心の変化を聞くのも楽しみ。

そして、朝6時からのコーチングがスタートしたのでした。

昨年遣り残してしまったことを反省しつつも、今年は
どうしていこうかと話しをしているうちに、どんどん
その方の声の調子が明るくなってくる。声に力強さも
感じてくる。
何が起こったのか。

そういえば、こういう方法があった!と気付いてから
の事でした。

時間にして30分もかからないうちに、クライアント
さんは元気になって、今日からすぐに変化を起こせる
と張り切っていらっしゃいました。

朝セッションを受けると、今日一日も変化を起こせる
となって元気になるんですね。

明日からやってみようじゃなくて、この後やってみよ
うってなるんだなあって。
そう思うと、きっと早起き自体にもそんな効果がある
のかもしれませんね。

2ヶ月程前ですが、情報として「冬季うつ」というもの
があると知りました。
それは、冬になると「日中でも眠い」「気力がわかない」
「朝起きたくない」などの症状が季節限定で起こると
いうもので、体への日照不足が原因と考えられるのだ
とか。
ですから、朝起きて、外の光をお家に取り込む事が
大切と対策について書いてありました。
日が短いから、人も日照不足になりやすいんですね。

ついつい寒いからカーテンを開けるのを少し遅めにし
たりしていましたが、その情報を得てからは、早起き
を折角しているのですから、カーテンを開けようと、
毎朝早めにあけるようにしました。

これもエネルギーを体に与える行為なのだとしたら、
朝のコーチングも同じかなあって勝手に思っています。

とは言え、私が受けるコーチングは日中の事がほとん
どですが、それでもその後すぐに変えられるのは、
「明日からこうしよう!」と言うのとは違う気分が
しています。

人それぞれではあるでしょうが、ちょっとお薦めして
みたくなり書いてみました。

朝のコーチングを受けてみたくなったら、いつでも
ご連絡くださいね。


あなたはどんな朝を迎えていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ


====ご案内=====
コーチングを受けてみたい方は
こちらからお申込み
承ります。
お正月限定企画!
「来年の今頃はこう変わっていたい!」コーチング
5名様限定です。
============
posted by smilecoach at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

家族三昧

お正月の3日間は、やること計画を立ててあったのですが、
そうそう思うとおりにはいかないものですね。

その分、核家族だけでなく、親家族と一緒に話す機会も
増えて楽しいです。
このメリハリが結果として、今年のエネルギーに変化して
いくのだろうなと捉えるだけで、気持ちが明るくなって
思いっきり楽しんでいます。

今は子供が実家に泊まるというので、今晩は仕事をしよう
とPC前に座ったところです。
さて、正月も今日で終わり!
明日から通常に戻していきましょう

あなたはどんなメリハリでエネルギーを充電していますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月02日

姉妹が集まると・・・

昨日はお正月という事もあり、私達姉妹とその家族が勢ぞろい。
そうなると、今までは気付かなかった共通した癖なども見えて
きます。

・よく笑うこと
・礼儀(特に挨拶)にはうるさいこと
・話す時に身振り手振りが多いこと
・説明が苦手なこと(感覚で話そうとしているように感じます)
・うなづきながら聞くこと

礼儀以外は全て母親の影響が大きいという事も分かりました。
では父の影響は?

父は寡黙な人だったので表面に出る部分では影響は少ないけれど、
働き方や考え方など、内面的な部分には似たものがあるように
感じます。

例えば
・近所付き合いや人付き合いは大切にしなければならない
・人が集まることが好き
・自分の親以上に義理の親を大切にしなければならない
・夫婦は隣に居なくてはならない
などです。

共通点が見えてくると、どう育ってきたのかを客観的に見る
ことも出来て面白かったです。
それぞれのパートナーから共通点を見つけてもらいました。

ここ数年はこの共通点探しが最初の話題になります。
きっとこれもまた話し方の特徴なのかもしれませんね。
まずは共通点を探すっていう・・・。

そう思うと、思っていた以上に小さな時から躾以外にも、
コミュニケーションのとり方をいっぱい学んできたのかも
しれないと感じました。

あなたは、親子や兄弟での共通点はどんなところにあり
ますか。
そこから見えてくるものは何ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月01日

あけましておめでとうございます

年が明け、外を見ると、一面の銀世界。

真っ白な気持ちで、体験を積み重ねていく年になるのかなと
想像しながら、楽しい一年にしていきたいものです。

今年もよろしくお願いいたします。

あなたの元気のワンクリックをお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。