2010年01月13日

言い直すのは意味がある

コーチングをしていると、言葉を言い直す場合があります。
そういった場合は、そこに何かが隠れている事もあると
思います。

単純な言い換えなのか、クライアントさんなりのこだわりが
あるのか。
多くは、後者なのです。

「◎◎っていうか○○。」「◎◎っていうより○○かな。」
◎と○との違いがある。
いったい言い換えたのは何?
どんな違いがあるから言い換えているの?

本来の意味と合っているかというよりも、その人の中での
違いがあるわけです。
その人のこだわりを聴くことで、その人が更に見える。
そんな部分も一つの視点となるのではないでしょうか。


あなたが、使い分けている言葉ってどんな言葉がありますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。