2010年02月27日

親しき仲にも礼儀あり

いくら親しくても礼儀がないとどうなるか?

実験してみたい人はしてみてください。


いくら家族でも日常の挨拶や、家族の家に行く時に
当然のように上がりこむなどがあると、気遣いや
思いやりがなくなっていくように感じました。

いくら近い存在であっても、礼儀はしっかりと守る。
ちょっとしたことが、お互いの関係をより深めてい
きます。

近いからこそ、相手への日頃の気遣いはなくてもよい
というかもしれませんが、非常にコミュニケーション
自体が減ってしまう気がしました。


あなたは近い人との関係はどんな関係ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月26日

やりすぎくらいでちょうどいい

私が小学生の頃に言っていたらしいです。
私の記憶にはありませんが、友達に言われました。

「やりすぎくらいがちょうどいいんだよ」
と何かにつけ言っていたそうです。

ノートにメモとりすぎ
人に気を使いすぎ
声が大きすぎ
一生懸命やりすぎ
笑いすぎ
動きすぎ
うれし泣きしすぎ
ありがとう言いすぎ

などなど。
いろいろ友達に言われるたびに、返していた
言葉なんだそうです。

今思うと、確かにそうだよなって思うけれど、
小学生の頃の言葉が、その友達のその後に影響
を与えたのだそうです。

自分の記憶にはなかった言葉をもう一度、人か
ら聴いて、自分の言葉に影響されてみるのもい
いのかなって思います。


あなたの口癖はなんですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月25日

身近で支えてくれる人達

昨日は、引越しをしました。
家族の入院などがあり、バタバタとしていた中での引越しで
かなり疲れてしまいました。

けれども、そうは言えないなと元気をくれる人達が居ました。

それはやっぱり「家族」です。


引越しの荷物を出すときも母親二人がお掃除を助けてくれま
した。
そして、荷物の搬入の場では、妹が助けてくれています。
今日もまた手伝いをしてくれるというのです。

今は、荷物に埋もれた状態で居ますが、これから片付けを
していかなければ、ため息がつきたくなったけれど、周囲に
助けてくれる人が居るってこんなに心強い事なんだなあと
改めて感じさせてもらいました。

コーチングのコーチもまた同じような存在なのかもなと
こじつけでもなく、ふと浮かんだ言葉でした。
寄り添う人の居るエネルギーって大きいですね。

今日も元気に一日頑張ります!


あなたに寄り添う人は誰ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

続ける価値

コーチングを新たに数ヶ月関わってきた方々との期間が
満了することになりました。
これからどんな変化をしていくのか今後が楽しみだなあ。

そんな思いもあったのですが、思い切って口にしてみま
した。
「今後、コーチングはどうされますか?」
数名に聴いてみました。

ドキドキして返事を待っていると・・・¥
二つの返事が返ってきました。
「この後、ちょっと期間を置いて、またやりたいです」
「このまま続けていきたいです」
上記の二つでした。

終了したいという方はいらっしゃらなかったです。
理由は、効果を感じたからに尽きるようです。

私が何を行動しているわけでもありません。
行動しているのは、セッションを受けてくださっている
方々なんです。
けれども、いったい何が違うんでしょう。

・コーチが居るだけで、安心してやってみようと思える。
・自分を客観的に見られるようになる。
・smilecoachさんなら、こんな時どう聴くだろう?と別の
 視点が増えた気がする。
など、様々でした。

けれども、本当に私も多くの刺激を受けた方々ばかりで、
尊敬しています。

そんな素晴らしい方々と継続的に関われる事が嬉しいの
ですが、何よりもその方々の変化を近くで見ていられる
事の喜びは、何にも変えがたいです。

続ける価値はその方々それぞれが感じてくださっている
のでしょうが、私自身もまた成長の機会をいただいてい
るのだと思っています。

これから新たに出会う方々もはじめ、皆さんと共に成長
しあえる関係を築き、続けられる事に感謝です。
ありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願いします。

あなたが続けている事は何ですか。


【お知らせ】
3月1日より1週間だけ、リーダー向けのセッション特別
契約ウィークとさせていただきます。
詳細は明日発表!


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

タイミング

やっとブログがかける状態になりました。
ずっとメンテナンスの時間と重なって、二日間も書かせて
もらえなかったですね。

どうも日課になっていることをしないと気持ち悪いという
のは、習慣化された事のすごいところだなあと思いました。

というわけで今日からまた再開します。

よろしくお願いします。

今日もワンクリックお願いします
人気blogランキングへ

2010年02月22日

他人の眼で見てもらう

今、看護の傍ら、引越しの準備をしているのですが、
引越しの準備が大変だけれど、そろそろ大詰め。

そんな時に、たまたまお家の状態を家族が見てくれた。
「あれ?これってどうするの?」
「これなあに?」
なんて、ふと質問してくれた事で、ふと忘れていた事
があることに気付く。
大きな問題じゃないにしても、ちょっと問題が起こり
そうなことが事前に分かる。
なんて事が実体験としてできました。

コーチングもそうですが、他人の眼をみて鑑のように
みてもらうことや、その人の視点で問いかけてもらう
事で、新たな気付きがあったりします。

コーチングは形として見えにくい場合もありますが、
引越しの事で、すごく目に見えるものとして感じる
事ができました。

他人の眼でみてもらうことも大切なんだなあ。

逆に言えば、日頃から疑問に思う事は、恥ずかしがら
ずどんどん質問する事は自分だけのためではなくて、
相手のためにもなる事もあるのではないかと思いました。

あなたは、どう思いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月21日

人を比べるものじゃない。けど時に比べたっていいじゃない

看護師をしている妹の発する言葉に感動することが何度も
あります。

今回は、とある同じ病気を発症した人の状態について聴き
ました。
結婚直後に脳出血となり、体が動かなくなり、言動の自由
を失ってしまった方の話でした。それでも生きているだけ
で幸せとみんなが思い前向きに生きている。

私の家族は幸い、後遺症が一部発見されたのですが、生活
に支障はなく、奇跡的な回復を見せています。

ご飯が口から食べられる。
言葉が話せる。
手が使える。
自分で歩ける。

日常当然と思うことが、病気後も普通に出来る。
人と比べるものではないのだけれど、上を見ても下をみて
もきりがない。
だったら、せっかくだもの、「これですんでよかったあ」
と思ってもいいんじゃないかな。

「一病息災」=一つの病気を持っていかに病気と共存して
いくか。どう再発を予防していくかを考えて生活していく
のだそうです。

そのためにもまず現状を受け止めるためにも、良かった、
と思えるところに行きたいものです。

今、私自身は自分のことでないからこう言えるだけかも
しれません。
だから、家族にできるのは、現状を受け入れるために、
支えることしかできないんではないでしょうか。

もしも、読んでくださっている方で、病気じゃないにして
も、「私なんて」って思って、自分を卑下している人が
居たら、まずは以前の自分と比べてみてください。

きっと前より成長している事あるでしょ。どこが成長して
いますか。
その自分も見てあげましょうよ。

もしもそれでも見つけられなかったら、こっそりと人と
比べてみて、人よりいいところ探してみましょうよ。
全くいいこころがない人なんて居ないから。
あなたにもいいところありますよ。
そのいいところを大切にすればいいじゃない。

病気だけじゃなく、「一病息災」ではないけれど、欠点だと
思える部分も含めて、全部自分なんだもの、その自分とどう
付き合うかを考えてみましょうよ。

あなたならきっと大丈夫!!


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月20日

病は気から?

家族の検査結果が出て、順調に回復していますよと言葉を
頂いたら、急に元気になった家族。

病人顔から、急に笑顔になって血色までよくなっています。

ちょっとしたきっかけが体の状態まで変えてしまうんだな
と思うと、「病は気から」という言葉も嘘ではないなと
思ってしまいました。

とは言え、そうではない時が多いとは思いますが、
・熱を測って、高熱だと急に力が抜けて寝込む
・血をみて、急に痛くなる
など、子供の頃にも体験したことってありませんか。

もっと言うならば、「病も一言から」かもしれない。
上記の場合で言うと。
・熱を測る
  →「うわあ、風邪だあ。病気だあ。」
    →力が抜けて、寝込む
・血をみる
  →「怪我してる。痛いのかな?」
    →痛い!

こう考えると、間に入る一言が、そのあとの気持ちを
変えるんですよね。
だから、間の一言が変われば、気持ちやそのあとだっ
て変えられるってことですよね、


あなたも、気持ちを左右する自分への一言を探して
みませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月19日

仕事再開!

家族の入院で、お仕事はセーブさせてもらっていましたが、
昨日の検査結果が良く、どんどん動いて、どんどん食べて
も良いという状態に回復したことで、仕事のセーブしてい
た状態を解除することにしました。

気持ちというのは非常に簡単に切り替えられるものなのだ
なあと感じました。
本人含め、みんなが安堵の表情と、急に普段の生活を意識
し始めました。
今だけを意識するところから、先を意識した「今」に変化
した気がしました。

ちょっとしたことなんでしょうけれども、やはり先を向い
た「今」というのは、「前向き」な捕らえ方がしやすいと
感じました。
これは本当に感覚の問題。

捉え方次第で、感じる事さえ変化してしまうんですね。
不思議ですね。


あなたは、どんな捉え方の癖を持っていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月18日

俯瞰(ふかん)する

昨日、自分のコーチとのセッションの中で、言われた言葉です。
「smilecoachちゃんは、ディソシエイトできているね。
 ちゃんと客観的に、自分を俯瞰してみることもできる。
 だから、主観に左右されすぎずに居られるんだろうね。」

確かに、コーチングを受けて、鏡のように自分を見ることが
あったり、時に自分で自分を客観的に捉えることができる様
になってから、非常に感情のコントロールもエネルギーの
コントロールも楽になったように感じます。

時に冷静すぎる自分が怖いって思ったりしていたのですが、
コーチから言われた言葉で、自分の中の成長なんだと感じる
事ができるようになりました。

これもただそうなってきたのではなく、いっぱい躓いて、
いっぱい悩んだからこそ、その都度成長してきたものなのだ
なあと振り返ると思う事ができました。

コーチングを受ける意味って、その時だけを見ているとたま
に見失うけれども、ちゃんと全体的に大きな視野で時にみる
事ができると、すごく効果があるんだなと改めて感じました。

こうして毎日書いている日記も考えてみると、俯瞰してみて
いるからこそ、毎日の気付きに変えられているのかな?と
ちょっと思った私でした。


あなたの今を、ちょっとだけ客観的に見てみるとしたら、
今のあなたに、客観的にみているあなたはなんと声をかけま
すか。


◆◆◆ちょっとブログをご覧の皆様にだけ告知◆◆◆
コーチング、体験してみたい方は、このフォームから申込み
してください。備考に「ブログを見ました!」と書いて下さっ
た方の中から、先着5名様には3ヶ月間だけ特別金額にて行わ
せていただきます。
詳細はまたメールにて。
→→<申込みフォーム>


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月17日

出会いはそこから・・・

とある営業の方と出会いました。
何度かお話はさせていただいたのですが、その方が
昨日は家族のお見舞いに来てくださいました。

びっくりしましたが、出会いを偶然から必然にして
いくのは、その人次第なんだなあと改めて感じまし
た。

出会いはそこにあるものではなく、
 出会いはそこから始めるもの。

ふとそんな事をその方との出会いから感じました。


あなたはどんな出会いをしているのでしょうか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月16日

短期なのか長期なのかで違うんだなあ

現在、家族が入院をしています。
入院をした時にはどうしたらいいのかと、今しか考えられなくて
短期集中でエネルギーを使います。
そうなると、疲れていることにも気付かず、急激に気力が失われ
てしまうという事を体感しています。
そこで、コーチとしては、気力の継続に挑戦!と思ってしたこと。

それは、睡眠だけでした。
しっかり眠ること。
そうすることで、短期集中も連続していける感覚があります。

そう言えば!
マラソンと短距離ランナーでは使う筋肉も違いますよね。
どちらも最大限ですが、使う筋肉が違う。

ふとそんな状況を思い出しました。

入院も少し長くなってくると、必死に話しかけるというよりは、
一緒に居る空間があれば安心できるので、そこで本を読んだり
する。たまに何か家族が伝えたければ、何か声をかけてくれる。

短期も連続すれば長期になるけれど、エネルギーを使う場所が
違うんだなあ。
そんな事が分かってきました。

そうなってくると、自分のエネルギーをどう使えば、家族が
喜ぶのか、安心するのか、早くよくなるのか。
変わってあげたりできないからこそ、エネルギーの使い方を
家族にとって良い使い方に変化させていくことが大切なんだ
なあと思いました。

家族の気がかりを取り去る事に今はエネルギーを使っていま
す。今日もこれから、その準備です。
そして、午後に報告を兼ねて、同じ空間に居る。

エネルギーの使い方を変化させるだけで、お互いが心地良い
状態になれるのですね。


あなたは、今どんなエネルギーの使い方をしていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月15日

学び続ける

コーチだけではないのでしょうが、学び続ける事の大切さを
痛感しています。
とは言え、そのしくみがないとなかなか出来ない事もありま
す。

例えば、私の場合、学び続けては居るのですが、新しい事を
学ぶ事がすきなんですね。しかもゆっくりしたペースで、体験
を通して。

けれども、なかなか自分のペースで学ぶ事ができないのです。
そんな時には、学んだ事を反復することで、新たな気付きが
生まれたり、同じ内容でも違う部分で新しい学びを出来たり
するのです。

分かっているのに新しい事に目を向けすぎてしまう私がしくみ
として持っているのが、コーチングでは「クラスコーチ」と
言うコーチを育てる役割を担う事でした。
自分がクラスコーチを行おうとすると、毎回既に自分が学んだ
部分を何度も何度も目を通し、今まで以上に参加者のためにも
深く理解しよう、体験しようと思うようになりました。
それが反復を自動的に行うしくみとなりました。

仕事の時も月に一度は上司に今の自分に対して評価をもらう事
で、マンネリにならず、パワーアップできる機会を作っていま
した。

自動的に行うしくみを作ると、たまに縛られている感覚がある
事もありますが、成果は確実に出ているように感じます。


人は成長を続けるものという私の中のこだわりがあるのでしょう
けれども、あえて伺います。

あなたなら何を学び続けますか。
学び続けるためにどんな仕組みをつくりますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月14日

バレンタインデー

今日はバレンタインデー
最近では女友達にもチョコを送ったりするんですね。

こういうきっかけのおかげで、気持ちを伝えようと
思う事もあるんだよなあと自分の過去を振り返って
みたり・・・。

私の場合は、なぜだかこの日は親に電話している。
親はこの日だからしているとは思ってないだろうけ
れど、なぜか勝手に感謝を伝える日にしています。

近い人に、しかも親に感謝を伝えるって毎日できる
わけでもないよなあって思っていて、きっかけを
探していた時に、たまたまバレンタインデーが近かっ
た。母の日、父の日ってあるけれど、儀式になって
しまうのは勿体無いという、アマノジャク的発想な
のかもしれないけれど、何度伝えてもいいなら、こ
の日に伝えようと、自分の中で決めて伝えています。

今日も伝えようと思う。

普段いえない事を伝えるきっかけの日。
ちょっと自分の中で特別な日にしてしまえば、いつ
でも特別な日になるんですよね。


今日、あなたは誰にどんな言葉を送りますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

空間は誰が造るの?

日帰りで栃木に行って、帰ってきたのは19時半。
近いものです。

そして、その道中で、更に研修内容を作りこんで
みたり、先週の参加者の様子を思い描いたりしな
がら、すぐに始められる状態にして移動をして
いったので、すぐに気持ちを切り替えることが
できました。

そして、1週間でかなりの成果を持ってきて下さった
かたの話しを聴いて、すごく嬉しくなりました。

その間は、完全に集中させてもらえました。

その空間は、準備もしたけれど、何よりも参加者
の皆さんが作っていらっしゃるのを感じました。

「何か得て帰ろう」
「何か掴もう」
という思いを非常に感じました。

これからまた使っていくことで、どんどん磨かれて
いくんだろうなという確信さえ感じさせてもらいま
した。

それだけでなく、私にフィードバックを下さった方
もいらっしゃって、その事が私も勉強になりました。
共に学び、共に成長していく。

そのことを体験させていただけた一日で、帰りの時間
は、今日の自分が学んだ事も振り返っていました。
そして、もっとこうしたらいいだろうなって部分も
書き出してみました。

また来年行われる講座で、更に良いものを提供できる
ようにしていきたいと思います。

誰一人がかけても出来なかった空間を共にできた事に
感謝します。
2週連続で降った雪。

きっとこれから雪を見るたびに思い出すでしょうね。
この研修を。


あなたは、今いる空間を誰と、どう作っていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月13日

強行予定スタート!

今日は、一日で愛知から栃木へ往復です。

近いものですね。

そんな予定なので、日記は帰ってから書きますね。

行ってきます!


応援のポチッをよろしく!
人気blogランキングへ

2010年02月12日

心ここにあらず・・・

冷静なふりをしてみても、何か衝撃的なことがあると
心は動揺するもので、隠そうとすればするほど、心こ
こにあらず・・・という状態になるんですね。

昨日は、お昼に電話で話をした人が突然倒れて、入院
をしました。

ビックリというよりも、「え〜???」という思いが
いっぱいで、放心状態になっていました。

そう言えば、最近こんな事言っていたよな、なんて、
全く関係ないかもしれない事まで悔やまれる。
もっと早く気付いてあげられなかったのかなあと。

完全に動揺ですよね。
反面、「生きていて良かった」「命があってよかった」
と思う気持ちもありました。

普段、その人の仕事の昼休みに話をする事はないのに、
たまたま昨日電話で話しをしたら、そのあとだったの
で余計に衝撃は大きかったように思います。

衝撃から一夜明けて、少し落ち着きを取り戻しました
が、心ここにあらず・・・とは、こういう事を言うの
かなと感じた日でした。

心に嘘をつく(冷静じゃないのに冷静を保とうとする)
と、心と体が別々の事をしたりするんだなと体験し、
心は隠せないと感じました。

一日も早く良くなります様に・・・。


あなたは心に嘘をついていませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月11日

そっと話しを聴いてみる

昨日は、娘の園の参観日でした。
朝から口数が少ない娘に、「緊張してる?」って
聴いてみると、「うん、ドキドキしてる」と答え
ました。

自分の中で大役を任されている責任というものを
感じていたようです。

けれども始まってしまえば、普段どおりの娘でした。
終わってから聴くと、
「いっつもみたいに笑ってくれてたから、普通に
 なった」と言ってくれました。

親も緊張してしまうと子も緊張する。
それがまさに鏡なんだと思いました。

その後、園長先生からお話がありましたが、「心」
をテーマに教育をされているというお話でした。

相手に「ありがとう」を言うこと。そして、
「ありがとう」と言ってもらうような自分になる
ために自分に何ができるだろうねという問いかけ
もしてきたそうです。

優しい子になってくれているなと思っていたら、
そうした先生達の関わりもあったのだなと思い
ました。
周囲の接し方一つで、相手の人格さえ変化して
くるんだなと思うと、自分のあり方を再度見つ
め直してみることも大切なのだろうと感じまし
た。


あなたは周囲の人達に、日頃どんな言葉を発し
ていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月10日

あっという間に日がくれる

昨日は、久しぶりにザワザワした時間を延々繰り返して
しまいました。

「あれもやらなきゃ」
「これもやらなきゃ」
の繰り返し。
やっと落ち着いたら夕方でした。

その中でのザワザワとした感覚の原因は単純。
自分のためになっている感を感じられなかったことです。
納得できないまま、言われたまま、お願いされたままの
動きをとった時というのは、成果としては非常に進んだ
り、完了したりしているのに、なぜか達成感がないので
す。

これは私の価値観でしかないのかもしれません。
けれども、自分で選択している感覚がない時というのは
本当に達成感を感じられないものだなと感じます。

仕事の時ですら、この仕事は単純だけれど、この仕事の
おかげで、こんな事に役に立つんだ!と思うと、自分の
仕事の重みを自分で創って、取り組むことで、単純な
仕事でさえ、達成感を味わう事ができました。

しかし、昨日は家族に「これをしておいて」と頼まれ
仕事をいっぱいされていて、それが家族のためになって
いるんだと消化できないうちに一日が過ぎてしまったよ
うで、どうも消化不良のような気になりました。

自分の中の「時間は無駄に過ごしてはいけない」という
思いがそうさせているのでしょう。

価値観というよりも、こだわりですね。
「一生は限られているからこそ、今を大切に過ごしたい。
 時を有効に使いたい」という価値観なのでしょうね。

「あっという間に日がくれた」という虚無感を自ら感じ
た事で、ちょっと自分の価値観に触れることができまし
た。

家族のためになるんだって最初から思えていたら、また
同じ時間でも違った感覚になったのだろうと思うと、
今は、過ぎた時間に価値をつけてみることで納得できた。

自分のザワザワ感に終止符を打てた。

ちょっとした自分の考え方がストレスになるときもある。
けれども、それは反面大切にしてきたものでもある。
無くさないで、活用すればいいんですよね。

きっとあなたにもこだわりはあるのではないでしょうか。

そのこだわりに気付いてみると、ストレス軽減になる時
もあると思います。
また、こだわりをなくすのではなく、こだわりと上手く
つきあってみる方法がみつかると、楽になりますよ。

参考になれば。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月09日

何の問題もない

あるコーチが言いました。

コーチがその人を信じて寄り添うのは良いけれど、
その人の目標達成などに必死になりすぎると、誘導
しかねない。

それを抑制するのは、この言葉。
「そもそも何の問題もない」

そう思うと、その人がなぜそのことに拘るのか、
こだわりが見えてくる。
そう思うと、事実を聴こうという事に集中できる。

本来コーチが求められている事に集中するための
言葉「そもそも何の問題もない」

「これが問題」と言っている人を否定するのではなく、
この人なら乗り越えられる。命に関わるものではない、
というように捉える事で、その人を変えてあげようと
いうマインドから抜け出す事ができると仰っていまし
た。

私は、クライアントさんの成功をサポートしたいと
思っていても、時にその思いが冷静さを阻害する事が
ある気がしていた。
自分の解釈で聴いてしまうことがあるような時期も
あった。
過去ではなく、今でもそういう事もあるかもしれない。

相手を「何とかしてあげたい」と思う気持ちが悪いと
は思わないけれど、自分で変えていく力、成長する力
を促進する立場である以上、ちょっとくっつきすぎる
鏡から、その人が映る位置に自分の身を置く。その事
が、この言葉でほぼできるようになりました。

相手が望むコーチの使い方によっては、このマインド
に自分を持ってこれる、つまりコントロールできるよ
うになった気がします。

職場でも家庭でも使える言葉になりました。
自分に使うことで、感情のコントロールもしやすくな
りました。

きっと私はこの言葉だったんだけれど、皆さんの中で
も、自分を抑制する時の言葉ってあるのではないでしょ
うか。
ちょっと探してみませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。