2010年02月08日

捉え方を変えてストレス軽減

ストレートに感情をぶつけてくれる人が居ます。
これってストレスになっていた時期があったのですが、
今はそれほどでもない。

瞬間的にはビックリするし、自分まで影響されて鼓動が
高鳴る感覚はあります。
けれども、すぐに収まるようになりました。

いくつか理由はあります。

一つ目は、その人の感情の原因はどこにあるんだろう?
と冷静に聴きながら居ると、思いは受け取るけれど、
感情が受け取らなくても良いような気がしています。

二つ目は、私だから感情をぶつけているんだなって思う
と、「安心してぶつけて下さいな」というゆとりが持て
る気がします。

三つ目は、毎日のように感情をぶつけてくるとさすがに
応えてくるので、「お願いがあります。たまに聴くのは
聴けるけれど、毎日は辛いです。何とか二日に一度位に
してもらえませんか」って勇気を持って伝えてみました。
 これは一方的ではなく、妥協案を出す事で、自分の
言いづらさを少し軽減させられるのと、相手に自分の
状態を知ってもらう事ができるという二つを同時に
行うことができました。
感情をぶつけ終わって、相手が落ち着いているときに、
最初の「お願いがあります」って前置きで切り出すと、
相手も聞き耳を持ってくれるという事もあったように
感じます。

自分の捉え方を変えること、そして相手と共に変わる
こと。これだけでかなりのストレス軽減となるだけで
なく、結果的には相手との関係性もよくなってきまし
た。

あくまでも私の場合ですが、
「こういう時はどうしているの?」と質問を下さった
方がいらっしゃったので、参考になるか分かりません
が、私の対応をかかせていただきました。


あなたならどうしますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。