2010年02月11日

そっと話しを聴いてみる

昨日は、娘の園の参観日でした。
朝から口数が少ない娘に、「緊張してる?」って
聴いてみると、「うん、ドキドキしてる」と答え
ました。

自分の中で大役を任されている責任というものを
感じていたようです。

けれども始まってしまえば、普段どおりの娘でした。
終わってから聴くと、
「いっつもみたいに笑ってくれてたから、普通に
 なった」と言ってくれました。

親も緊張してしまうと子も緊張する。
それがまさに鏡なんだと思いました。

その後、園長先生からお話がありましたが、「心」
をテーマに教育をされているというお話でした。

相手に「ありがとう」を言うこと。そして、
「ありがとう」と言ってもらうような自分になる
ために自分に何ができるだろうねという問いかけ
もしてきたそうです。

優しい子になってくれているなと思っていたら、
そうした先生達の関わりもあったのだなと思い
ました。
周囲の接し方一つで、相手の人格さえ変化して
くるんだなと思うと、自分のあり方を再度見つ
め直してみることも大切なのだろうと感じまし
た。


あなたは周囲の人達に、日頃どんな言葉を発し
ていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。