2010年02月20日

病は気から?

家族の検査結果が出て、順調に回復していますよと言葉を
頂いたら、急に元気になった家族。

病人顔から、急に笑顔になって血色までよくなっています。

ちょっとしたきっかけが体の状態まで変えてしまうんだな
と思うと、「病は気から」という言葉も嘘ではないなと
思ってしまいました。

とは言え、そうではない時が多いとは思いますが、
・熱を測って、高熱だと急に力が抜けて寝込む
・血をみて、急に痛くなる
など、子供の頃にも体験したことってありませんか。

もっと言うならば、「病も一言から」かもしれない。
上記の場合で言うと。
・熱を測る
  →「うわあ、風邪だあ。病気だあ。」
    →力が抜けて、寝込む
・血をみる
  →「怪我してる。痛いのかな?」
    →痛い!

こう考えると、間に入る一言が、そのあとの気持ちを
変えるんですよね。
だから、間の一言が変われば、気持ちやそのあとだっ
て変えられるってことですよね、


あなたも、気持ちを左右する自分への一言を探して
みませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。