2010年03月12日

相手のために・・・

コーチングって言うと、非常に褒め称えているようだと
思っている方もいらっしゃいますが、誤解です。

コーチだからこそ、相手の成長や相手が求める成長のた
めに、言いづらいことも伝えることもあるのです。

相手のためとは言え、非常に伝えづらいなと思う頃も
非常に長かったです。
けれども、だからと言って言わずに居たら、相手の成長
を妨げる事にもなるのだと知ってからは、相手が欲した
り、相手に言いづらい事を伝えるよと前置きをしてから
伝えるようになりました。

その事が結果として、相手の見えてなかった視点を見る
事にもなったりする。

相手のためにが勝手な思い込みではいけないからこそ、
伝えたあとには、聴いてみてどうなのかを尋ねることに
しています。

これがコーチとして聴き、聞いたことを鏡として相手に
伝えるという大切な部分でもあると思います。

コーチとして、自分が「いい人で居たい」と思った瞬間
にこのフィードバックに解釈が入ってしまいます。
純粋に相手の鏡になっているって、修練が必要だなあと
最近つくづく感じています。

コーチとして、相手に興味を持って聴く中で、大切に
したいものでもあります。


あなたは、誰か鏡になってくれる人は近くに居ますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月11日

あれれ?

鏡を前にしてみたら、右肩が下がっている。明らかに斜めに
なった肩のライン。
慌てて、肩を上下させたり回したり、腰を回したり。

そして、再び鏡を見ると何とか戻った。
けれど、微妙に斜め。

きっと何かのサインに違いない。
けれども、まずは真っ直ぐの状態を思い出そうと、鏡を見ながら
微調整してみる。

すると、突っ張る部分があった。
ここだ!と触れると、きっと胃のあたり。
素人だけれど、昨日食べ過ぎている。胃が辛いと訴えているの
かもと思って、今日は気にして食事をしようと思う。

ちょっとした体との会話。
そこから感覚だけれど分かることがある。
感覚は考えたものと違って、嘘をつかない。

だからこそ、素直に感じてあげることって大切だよなと思う
事が多々あります。


あなたの体の調子、今日はいかがですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月10日

今の自分を知るには?

今の自分を知るには、周囲の人を見てみることで分かることも
あれば、チェックシートのようなものがあればやってみても
良いでしょう。

昨日、厚生労働省で出している「社会人基礎力」がどのくらい
あるのかをみるチェックシートがあるのを知りました。

早速やってみると、自分の基礎力が分かる。

やってみることで、今の自分を知るだけでなく、自然と今後の
テーマも見えてくる。

他人と比べるよりも、何度も同じ視点で比べられるので、成長
を感じることも出来るでしょう。

コーチングでも、ツールとしていろんなチェックシートがあり
ます。それを利用してコーチングを行うこともできます。

まずは、自分が考えてない領域も知ることができる可能性も
秘めているでしょう。

こうしたことを話すのは、昨日のチェックシートをしてみて、
以前よりもできるようになっていることが多いことが分かり
ました。そうしたことで自分の成長も客観的に見ることが
でき、自分の成長をあまり感じられなかった自分に気づきを
おこしてくれたのです。

そして、また新たな課題を見つけることもできました。
そして、もっと具体的に自分なりのチェックシートを作成
できたこと、これが大きいです。

自分の課題は何かが明確になりました。

今日は、早速そのことを意識して早起きです。
今日の早起きは特別ではありますが、それでも心地良い目覚め
になりました。

自分の行動を何となく変えたい時にも、今の自分を知るツール
として、チェックシートが役に立ちそうです。

あなたなら、どんな自分を知りたいですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月09日

冷静さを失うとき

やけにこのことになると拘ってしまう。
やけにこれだけは腹が立つ。
分からないけれど、反応してしまう。

そんな事あなたにはありませんか。

私はずいぶん減ったとは言え、まだまだあります。

今朝も娘が起きてくれなくて、自分で起きるのを
待っていてもキリがなさそうだったので、とうとう
おこしました。

が、すごくのんびりしている。
それがすごくイライラさせる。

要は、私が約束の時間が守れなくなるから困って
焦っているのです。
それでものんびり。
他の家族が手伝ってくれるわけでもないので、
あさっているのは自分だけ。
そんな自分にもイライラ。

結局、約束は守れず、娘の事を優先させて終わって
しまったのでした。
約束をした人には非常に失礼な状態です。

そのことにまた「責任を果たせなかった」「約束
を守れなかった」という事が自分で許せなくて、
未だにショックを受けている。

私は、責任を果たしたいんですね。
しかも家族にもという部分も含めて・・・。

この部分が重要なんでしょうね。
あちらもこちらも無理であれば、どうすれば
いいかを最初から考えておこう。

これから変えられる一歩にしようと、反省を踏まえ
思っているのでした。


あなたは「やけに●●する」ってことありませんか。
そこには、自分のどんな姿が隠れているのでしょうか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月08日

週のはじまりはいつ?

あなたの週の始まりは何曜日ですか?

月曜日?
日曜日?
それとも火曜日?

実は、いつでも始めようと決めた日が始まり。
いつでもいいんですよね。

会社勤めのときは、月曜日から仕事が連続するから
月曜日が始まりって思い込んでいたけれど、自分で
仕事をするようになったら、曜日はいつから始まっ
ても、気分が違うだけでした。

だから、私は毎日が始まり。
週であろうと、「今日から一週間」を毎日言うと、
7日間をどう過ごすか、毎日考えなおしている気分。

1日をどう過ごすかをメインに考えていた私にとって、
週や月という感覚が、勤務時代以上に大きくなって
いくことで、徐々に大きな期間を考えられるように
変化してきています。

苦手意識のあった「先を見る」ことが、徐々に出来
始めたのを感じる今、やっと週を普通に考えられる
ようになりました。

徐々に徐々に・・・。

今日が月の始まりとしたら、1ヶ月間で○○をする。
そんなことをまた考えるのが普通になっていけば、
1ヶ月先まで考えられるようになるんですよね。

始まりは自分が決める。

だったら、月の始まりも今日にしてみようかな。
さて、今日からの1ヶ月どうしようかな?


あなたは今日からの1ヶ月で何をしますか。
 考えにくければ、今日からの1週間で何をしますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月06日

鏡のように

昨日、娘が最近はまっている本「ブッタとシッタカブッタ」を
娘が見ていました。
4コマ漫画になっているけれど、実は大人が読むと奥が深いで
あろうことが書いてあります。

その中の一つに娘が言いました。
  【4コマ漫画の内容】
   1、顔全体
   2、目全体
   3、まつげのみ
   4、「自分のまつげは自分では見えない」

その流れを娘が見て「鏡で見ればいいじゃんね〜」
とさらっと言ったのです。

そうだよねって笑っていた私も、娘の言葉を再度かみ締めながら
いて気付きました。

コーチングも同じで、自分では見えなかったものが、コーチが
居てくれる事で見えてくる。
近づきすぎても、遠すぎても見えないから、距離を上手に保つ
んだよなあと考えて納得。

その後にもう一つ納得したこと。
鏡に映る自分は、素直にありのまま受け入れることができるの
に、実際には、鏡の中のありのままではなく、綺麗な自分を想
像しながら「なんて醜い自分だ」と評価をしている。

自分のありのままを認めることができたら、その時やっと化粧
をしようとか、ほっぺについたお米をとろうとかできるのに、
ありのままを認めるって簡単そうで出来てないことが多いな。

そんな時に鏡をするのが私達コーチなんだろうなって。
そして、自分自身を認める事の大切さもまた痛感しました。

「私に限ってそんなはずない」
ではない。それが私なんですよね。

ちょっと精神論のようになってしまいましたが、まずは自分の
ありのままをそのまま受け止めてみませんか。

その時、あなたには何が見えますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月05日

私らしく進むには?

思いついたから進む。
これもまた面白い。

でも、自分のすることを一度思いつく限りの全てを書き出して
から実行すると、やれることも増えたり、漏れがないだけでな
く、達成感までついてくる。

無計画に進むことができる私には、パートナーが全て書き出し
てから進むから、漏れが無くなってきます。
けれども、いざ自分でやろうと思うとその部分が抜けて、無計
画に「やろうと思ったらやる!」と進んできました。

けれども、ここに来て家族の病気やお引越しなどで、仕事を
ほとんどしない時間があると、その分仕事でやりたいことは
後ろ倒しになっています。

その後ろ倒しにしたものは何か?
何を優先してやると効果的か?
何をしていけばいいのか?

いざやろうと思うと思いつきではできない事が判明。

やっと計画をしっかり立ててやってみることにしました。
が、そこには思いつきでやれることをする時間も確保する
ことで、自分らしく程よいタイムマネジメントができるよう
になりました。

毎日の計画を立てることはしていましたが、要素を並べる事
でのリストアップをしないで、ただただ予定に書き込んでき
ました。

そこに要素を並べることが加わったら、非常に楽になりまし
た。
一番最初にやったのは、パソコンが近くにあればエクセルで
並べ替えもできるように縦に項目を書き込みました。
パソコンが近くにないときは、付箋紙を持ち歩いているので、
そこに項目を1枚に一つずつ書き込んで、あとから並べなおし
たり、グループ分けをしたりしました。

自分に抜けていた部分を周囲の人から学んで、全て取り入れ
なくても、自分にあうようにアレンジして取り込めば、負荷
にならない使い方ができるようになります。


これはコーチングでも同じことがいえると思います。
その人なりの進み方を発見し実行する。

自分の中でまだやってなくても、きっと自分の中や周囲に
ヒントを持っている。
それをコーチングで引き出して実行すれば、その人なりの
形になっていく。

最近のバタバタの中で、感じたことでした。

今日もここちよくスタート!!


あなたは自分らしく進むにはどんな方法がありますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月04日

その時気付かなくても時が気付かせてくれる?

昨日、溢れてしまった本棚の整理をしていると、本棚が足りなくて
しまわれていたCDや本も出てきました。

そのCDの中には、友人から頂いたものも含まれていて、ふと友人
から頂いたCDに目をやると、一箇所だけが太字になっていました。

考えてみると、その言葉を何度も何度も言ってくれていた友人は、
この時、CDでもその事を伝えようとしていたのかもしれません。

卒業のときに頂いたものなので「忘れないで」とか「大切にした
い思い」という事だったのかもしれません。

そんな懐かしい曲を聴きながら、本を整理していると小説が1冊
しかない。
以前はかなり小説ばかりを読んでいた私が、小説を手放して、違う
本ばかりを読んでいたのが分かった。
仕事関連の本が多く、仕事がすきなのだなと感じました。

その時は気付いていなくても、時をずらしてみる事で、こんなに
見えてくるものがあるんだなと感じました。


これはコーチングの視点にもあります。
「10年後の自分からみたら今の自分はどう見えるか」
「以前の自分の成功体験をどう活かすか」
など、時の視点をずらしてみることで、見えてくるものが
ある。

そんな視点も大切にしたいものですね。


あなたは、どんな時のずらし方で視点を広げてみますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月03日

人は見た目も大切かも?

今日、自分の保険の担当の方に20年ぶりにお会いしました。
20年経っているのに、全く変わっておらず、年齢を伺うと
どうやら60歳を超えているらしい。

40代の頃と60代で全く変わらないのは、すごい事だと思い
ます。

やはり見られている意識している事も大きいのでしょうが、
常に前向きに、常に大切にしているものを大切にされる事
が若さの秘訣なのかもしれません。

その方をお会いした事で、見られている意識というものも
大切なんだと感じました。

あなたは10年前とどんな変化があるでしょうか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月02日

ムラはお客様を混乱させる

昨日は、おうちで使えなくなってしまった家電があり、
購入しに行きました。

最初は若い方が担当についてくれました。
そして、見積をしてまず他社との比較のために一旦
帰りました。

そして、そのお店が一番安くなりそうということで、
再度そのお店に向かいました。

次は、「決裁権者の方と直接お話をしたい」とお願い
をしたところ、店長さんは不在のため、詳しい方が
対応してくださいました。

すると、午前に見積を頂いた商品が、実はもう販売
中止(新商品発売前で在る分の売り切りのため)を
していて、もう在庫がないことが判明。

午前に動いた時間は何だったんだ?
事情を話すと、担当者は他の取引のあるお店を探して
下さって、なんとか同じ製品と取り寄せてくださる
ことになりました。

ほっとするのもつかの間、金額交渉も期待値まで、
その方のほうから提案して下げてくれました。
またまた何だったんだ?

対応も早く、「どうしたら少しでも安く仕上がるか」
の提案までしてくださいました。

結果的に非常に有難いことではあったのでこの件に
関しては、良かったと思えました。
しかし、自分がお店側の人だったらどうか。自分の
身の回りだったらどうかと考えると、人によっての
ムラは、お店の印象まで変えてしまうわけですから、
非常に大きな混乱を招くことになる可能性もあるん
だなあと痛感しました。

これから、仕事を起動に載せて仲間を見つけてやって
いきたいことがあるので、その時にはこのあたりの
ムラがなくならないようにするにはどうするかまで
しっかり考えていきたいと思いました。

こうしたムラをなくす為の研修もされているわけで
すから、再度痛感したこの感覚を忘れないで、企業
様に携わっていきたいと思いました。


あなたの周囲ではいかがですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月01日

冷静じゃないときもあるさ

常にゆとりを持って構えているかというとそうではない。
私も冷静じゃないときもある。

最近は、考え事をしながら車の運転をしていて、植木に
ぶつかりそうになってしまいました。
あららら・・・。

何がそんなに冷静じゃなくさせるのか。

単純に、完ぺき主義な私が現れたときです。
あれもこれもちゃんとやりたい!
だから、あれもこれも考えているうちに、他のことが一切
見えなくなってしまう。
時を忘れてしまう事も多々あります。

今朝も、家族にお願いされたことをしていたら、気付いたら
夜の2時になっていました。
朝4時には起きなければ、自分の予定がままならない状態だっ
たので、結局は2時間睡眠。

若くないから、無理が利かないところに、長距離の運転だっ
たため、結局は到着してから10分の仮眠をしました。
(実は、この10分の仮眠が効果的なんですよ・・・)

おかげで今は元気におうちに戻り、やっとの事でパソコンと
対面することができました。

今日も夕方までにやりたいことが山積み。
私自身のことでもやりたい事がいっぱい。

「いつも忙しそうですね」
そういわれることがありますが、きっと自分の中で、忙しく
している事が好きなので、それにあわせて自分の中の予定を
組むんですね。
例えば、ゴミだしなども予定に入っている。

そうなると、あとはただその予定にしたがって動くだけ。
それが結果的に忙しく見えてしまうんでしょうね。

本当は、予定はがら空きなんですけれどね(笑)

ちょっと根を詰めると、冷静じゃなくなる。
でも、それが悪いとは思っていなくて、それをこなせた時の
自分って「良くやったね」って褒めてあげたくなる。
自分で自分を追い込みたいタイプなのかもしれませんね。

ふとした自分の行動から、自分の癖を発見すると、そんな
自分を認めて、心のゆとりはできるようになる気がします。


あなたは自分の行動から、どんな癖を発見できますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。