2010年03月27日

自分に出来ることは何か

先日、ご縁をいただきまして、和僑会の筒井会長にお会いする
事ができました。
それどころか、お食事まで一緒にさせていただき、気さくなお
人柄に触れさせていただきました。

そもそも「和僑会(わきょうかい)」というのはどういう団体
なのか、私が詳しいわけではありません。
しかし、思いはすごく共感であり、納得でした。

日本人のよさである団結力が年々失われてしまうのは勿体無い。
今やグローバル時代で、世界に目を向けている日本人も多くな
ってきた。けれども、実際の世の中では個々で頑張ってみても
みんなが一から同じような挫折を味わいながら起業しているの
が現実。
今こそ、日本人が日本のよさを活かす時ではないか。
そのよさを活かすのは、「華僑」のようなネットワークをもって
お互いが情報の源にもなり、お互いのビジネスパートナーにも
なり得るようなつながりがあればよいのではないか。
きっと誰もが望んでいるだろうが、誰も声をあげる人が居ない
から、僕に出来る事をしよう!
そういう筒井会長の思いのもと発足したのが、和僑会です。

現在では国内でアジア圏内とのビジネスをしたい人が所属して
いたり、中国の各地・ロシアなどにも拠点が広がっていって
いるようで、確かにそのネットワークをお互いに活用し合えた
ら、国民性を強みに替えられるんだなと感じました。

そんな大きな事をされている方でありながら、「生涯、勉強
です」と日本に帰国された時には必ず本を買っていかれるよう
で、その時も日本経済についての本を購入されていらっしゃい
ました。

かと思えば、気遣いも素晴らしく、そんなすごい方が先に帰る
私を見送ってくださいました。
ちょっとした気遣いが積み重なって今の筒井会長がいらっしゃ
るんだろうなと感じさせていただきました。

お引き合わせくださったT氏に感謝感謝です。

自分に出来る事は何か?という周囲への貢献を常に考えて
いらっしゃる前向きな優しさと、
僕がやってやろう!みんなやろうぜ!という熱意。
お会いするのは2回目、お話させていただけたのは初めてでした
が、大きなエネルギーを感じさせていただきました。

こうしたお話を聴いて、まず考えたこと。
私に出来る事は何だろうか。

意識はしていたつもりだけれど、もう一度考えてみたくなり
今もまだ考えています。
きっと変化していくものなのでしょうから、常に問い続けて
いきたいなと思いました。


あなたが周囲に対して出来る事は何ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。