2005年12月04日

怒らなくても話せば伝わる

今日の娘との会話です。
娘が、今日は挨拶をしない。
私は以前に日記にも書いた事があるのですが、
いくら喧嘩をしても、気分が悪くても挨拶だけ
はするようにしています。

娘にも挨拶を出来る子のなって欲しい。
でも、押し付けはしたくない。

どうしたらいいのかな?

娘に「お母さんは挨拶をすると気持ちいいな。
お母さんが言った時に、○○ちゃんも挨拶を
してくれたら嬉しいな。」
って自分の気持ちを伝えてみた。

そうしたら、「ごめんね」って言って挨拶を
してくれた。
それからは、挨拶を自分でしては「気持ちいいね」
って言って喜んでくれています。

自分の価値観を教え込まなくても、私はこうだって
伝えただけで、娘には伝わりました。
私も娘も気分が悪くなる事もなく一日をすごく事が
できました。

信頼関係さえあれば、怒らなくても伝わるんですね。
小さな子に人との関わり方を教わった気がしました。

ありがとう!

今日もご協力お願いします
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 16:22| Comment(1) | TrackBack(0) | コーチママ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黄色いタンポポ・お母さんはすごいね。

子供とコーチングし合っていてホントすごい!

「私はこうだ」とだけ言うなどなど。

私も大人になった二人の娘にやってみよう。 
Posted by 河内のタニシ at 2005年12月05日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。