2009年06月18日

経営者の勉強会に参加してきました

経営者の方々が集まる勉強会に参加してきました。
今回のテーマは、日々できることで、自分の気付きを言語化
することの成果発表と、それをきいていての気付きでした。

毎回、ブログにアップさせていただいているような事を、
一言でも書き続けていくこと。
それによって、自分の価値観や、その時の心情なども見えて
くるという話がありました。

素敵な言葉がいっぱいありましたが、それを始めようと声を
かけた人は、「自分の言葉で言えるようになることが最終
目標」と仰っていました。

自分の言葉で言えるというのは本当に大きな事だと感じて
います。
なんとなく、自分のしている事を続けててよかったと思える
時間でした。

それと同時に、そういうことを何かしらしている人と、何も
していない人の違いも、会の中で出ていました。
その違いは「いかに何も考えずにいたかを思い知らされた」
と言うのがしてなかった人の感想でした。

考えてはいるんです。経営者ですから。
けれども、今や毎日のことに追われてしまい、先が見えなく
なっていたのかも、と俯瞰されていました。

やっている人は確かに今だけを見ている感じは伝わってこな
かったです。
もしかして、これを読んでいて、今にもがいている人が居た
ら、経営者でもそうでなくても、何かのお役にたてるかと
思い、ここに書いてみました。

以下、やっていらっしゃる事の例です。
・単語帳のような小さなものを準備する。
・それに以下のことを、1個につき一枚使用してかく
  いい言葉と出会ったら、すぐに書く(黒)
  数字的なものが浮かんだら、すぐに書く(青)
  自分或いは会社の強みを見つけたら書く(緑)
      〃   弱みを見つけたら書く(赤)
その方は4色ボールペンを使って書くのだそうです。

私は色分けなどはしていなくて、ポストイットに書いて、
帰ったらグルーピングしながら貼り付けていきます。

ポイントは日付を書くこと。
これは、私も途中からだったんですが、日付を書くと、
その当時良いと思ったことと今思う事の違いや、揺るがない
事も見えてきます。

結構自分を知るためにも使えるなと感じていますが、
経営者は朝礼ネタにも使えるものとなると思います。

宜しかったらお試しあれ。


今日もワンクリックおねがいします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 役員奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。