2009年07月07日

中学生への授業

昨日は中学三年生に向けてのコミュニケーションの授業を
させていただきました。

これは私がボランティアであろうとずっと続けていきたい
小中学生とのふれあいの大切な時間です。
その大切な時間の中で、分かりやすく伝えようと思うので
すがなかなか難しい部分もありました。

けれども、その難しさが故に楽しめました。
授業のあと、先生方のご苦労も伺ったりしながら、共有で
きる部分や、こうしていこうという話ができたりした事が
また授業とは別の前向きな時間第2弾という感覚で、非常
に楽しかったです。

そんな中、中学生の子達も、どんなコミュニケーションを
とったらいいのか、頭では分かっているけれど、なぜか
できない。という話がありました。
「はずかしい」「めんどくさい」などの意見も出ていました。
結局、何のためにコミュニケーションが必要なのか、目的
が理解できてないんだなという感じがしました。

友達の体験談を語り、やっとみんなに「何か」が伝わった
ような気がしました。
これから、出会った生徒さん、そして先生方がどう生かして
下さるのか、今後を楽しみにしたいと思います。

参加してくださった保護者の方々、先生方から、「親にも
大切な事を分かりやすく聞かせて下さいました。また来年
以降も聞きたいです。」という声を聴くことができ、役割
を果たせた喜びも感じられた授業でした。

準備をしてくださった先生方や、保健委員の生徒さん達に
感謝します。
ありがとうございました。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 中学生への授業とても興味があります。
是非コミュニケーションの授業の内容をしり
たいです。もし可能ならば、お願いしたいで
す。
Posted by 凸凹 at 2009年07月12日 14:48
凸凹さん

興味を持っていただき、ありがとうございます。
いつでも連絡下さい。
内容についてもお話できますよ
Posted by smilecoach at 2009年07月13日 05:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122977754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。