2009年08月19日

率直に伝えてもらえる事はそうそうない

昨日は、小中学校新任校長教頭先生方向けのチームビルディングを
少し絡めたコーチング研修をさせていただきました。

2時間半はあっという間に過ぎ、もっと時間が欲しい位の熱気でした。

その中に、以前からお世話になっている先生が新任校長として参加
してくださっていました。
相変わらず、ニコニコと明るく接していただき、私自身も安心して
研修を進めることができました。

私の中で、この先生の前で研修をするのはいつも楽しみでもありま
す。それは、後から感じた事や、更にこうするといいんじゃない?
という提案やフィードバックを下さるのです。

昨日も後から、フィードバックをいただきました。
その後に「smilecoachさんには期待が大きいから、もっと良くなっ
てもらうために僕ができるのは、こういうことですから」って
仰って下さいました。言葉にされなくても、勝手にそう受け止めて
いたのですが、改めて言葉にされると、更に嬉しかったです。

この先生は、生徒達に非常に人気の先生で、等身大で生徒と接して
みたり、勇気を与えてあげたり・・・。
まさに、私以上にネイティブコーチの部分も持っていらっしゃると
思っています。(私がどれほどなのかよくわかってはいませんが)

その先生は、私には厳しく、こうしたら更に良くなるという点を
しっかり伝えてくれます。

私の大切なメンターである朝倉千恵子先生の教えの中にも「講師
病になるな」というものがありますが、講師の中には、先生だか
らと受講者を下に見たり、良い感想を伝えてくれるので、勘違い
してしまう人が居ると朝倉先生は仰います。
そのため、自分の中でそうならないように気をつけていても、そ
れでも、きっと客観的に自分を見ることができなくて、改善をや
めてしまっている事もあるような気がします。

が、この先生に率直に伝えていただける事で、まだまだ改善でき
るんだと思うと、すごくワクワクさえしてきます。
研修を重ねてくると、更に皆さんが私を「先生」扱いするのです。
けれども、私はコーチなんです。講師であってもコーチなんです。
ですから、自らも成長を常にしていきたい。

けれども、「先生」となってしまったら、正直に伝えてもらう事
も減ってくるように感じています。
けれども、私の(?)大好きな先生はしっかり伝えてくれます。
私のために・・・。

これは非常にありがたい事です。
これからも、どんどんパワーアップしていきたいと思いますし、
言っていただくだけではなく、自分自身も相手の成長のために
「愛を持って」率直に伝えられる人でありたいと思います。

先生、いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

あなたは、率直に言われた言葉をどう受け取りますか。
反対にあなたが伝えるならどのように伝えますか。

お互い成長し合える関係って素敵ですよね


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
率直に伝えあうことで、成長するんですね。
Posted by やす at 2009年08月19日 21:36
やすさん

やすさんはどう感じられているんですか
Posted by smilecoach at 2009年08月20日 04:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126013779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。