2009年10月13日

社員の価値観を知る

昨日は、経営者を集めた会議でした。
その中で、いろんな現状の社員との間での話がされました。

経営者が理解できない価値観は「どうして独立もしないで
何十年も勤め続けられるのか」という事だったようでした。
私などは勤め続けることが平気な人なので、経営者は、や
はりなるべき人がなっているんだなと感じました。

けれども、そうした社員との価値観が違う部分を確認する
事で、社員に興味を持って話をしないと分からないものだ
という事に気付かれていました。

ただし、社員に合わせるわけではない。
社員のことを知ろうとするのと、自分の会社像を貫く事は
別。やり方まで口を出しすぎてはならない。けれど会社像
は大切にする。

そんな事が、もっと具体的ではありますが話されました。
社員と違う価値観があることを知った上で話をしてくれる
経営者だと、話の聞き方も違うでしょうね。

昨日は、前向きな経営者の方々とお会いできた事で、また
来月のこの会議が楽しみになりました。

周囲の人の価値観と自分の価値観ってどう違うと感じて
いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 役員奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130150482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。