2009年10月30日

相手の話を引き出す人

昨日は、研修が二つあったのですが、一つの研修は移動が
一時間かかる場所にあったので、担当の方と一緒に移動を
しました。

車だったのですが、車の中でどんな話をしようかなと思っ
て考えてはいたのですが、担当の女性が話しかけてくれま
した。

それが、いつの間にか私はずっと話させていました。
そのため、1時間の間、行きも帰りのずっと話していました。
基本的に話を聴かれれば応えますが、そうでない限りは
私が問いかけているのがいつもの状態。

いろんな話を聴こうと思っていたのに、ずっと話をしてし
まったのです。

その方が私に興味をもって聴いてくれるのも伝わってきま
した。だから話してしまったのだとう思います。
その人は、話を引き出すことが自然に出来ている人なんだ
なと感じました。

その人がしていたのは、まさにコーチング的なコミュニケー
ションだったんです。
・話を興味を持って聞く
・話の中で更に聴きたいことを聴く
・自分と違う部分について確認する
・確認した後、なぜそうなのか、どうしているのかなどを
 更に聴く

今日もその人のいらっしゃる団体での研修です。
その方は今日はいらっしゃらないようですが、今日はどん
な人なのかまた楽しみです。

今日も楽しんできます


あなたは、人の話をどんな風に聴きますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。