2010年02月16日

短期なのか長期なのかで違うんだなあ

現在、家族が入院をしています。
入院をした時にはどうしたらいいのかと、今しか考えられなくて
短期集中でエネルギーを使います。
そうなると、疲れていることにも気付かず、急激に気力が失われ
てしまうという事を体感しています。
そこで、コーチとしては、気力の継続に挑戦!と思ってしたこと。

それは、睡眠だけでした。
しっかり眠ること。
そうすることで、短期集中も連続していける感覚があります。

そう言えば!
マラソンと短距離ランナーでは使う筋肉も違いますよね。
どちらも最大限ですが、使う筋肉が違う。

ふとそんな状況を思い出しました。

入院も少し長くなってくると、必死に話しかけるというよりは、
一緒に居る空間があれば安心できるので、そこで本を読んだり
する。たまに何か家族が伝えたければ、何か声をかけてくれる。

短期も連続すれば長期になるけれど、エネルギーを使う場所が
違うんだなあ。
そんな事が分かってきました。

そうなってくると、自分のエネルギーをどう使えば、家族が
喜ぶのか、安心するのか、早くよくなるのか。
変わってあげたりできないからこそ、エネルギーの使い方を
家族にとって良い使い方に変化させていくことが大切なんだ
なあと思いました。

家族の気がかりを取り去る事に今はエネルギーを使っていま
す。今日もこれから、その準備です。
そして、午後に報告を兼ねて、同じ空間に居る。

エネルギーの使い方を変化させるだけで、お互いが心地良い
状態になれるのですね。


あなたは、今どんなエネルギーの使い方をしていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、今日も一日お疲れさまです(^^ゞ
ご家族の入院・・・ご心配ですね。お見舞い申し上げます。
私の父が入院した時の事を思い出しました(夜、病室で父と、手と手を帯で結んで寝てました)。
とても懐かしい思い出です♪
「エネルギーの使い方」・・・なるほど!短期、長期で使い分けが必要ですね。
今の私は、極端に使い過ぎないように長期的に使っているつもりです(^^)v
*今日の那須塩原は「また雪」です・・・移動も身体も、お気をつけて。。。
Posted by きんちゃん。 at 2010年02月16日 23:55
きんちゃん。さん

手と手を帯で結んで・・・。
素敵な思い出となっているのでしょうね。
心にしみました。
Posted by smilecoach at 2010年02月17日 05:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141288091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。