2010年04月13日

一人で頑張らなくてもいいじゃない

世の中頑張っている人が多いなあと痛感します。
特にこの景気低迷期だからこそ、真のリーダーの姿が見えて
きてしまう気がしています。

ただ「真のリーダー」って何だろう?って考えると人それぞれ
なわけで、それぞれが自分の力を発揮して頑張っているんだろ
うなと思うと、尊敬ばかりです。

けれど、こういう時だからこそ一人で頑張らなくてもいいのか
なあって思います。
部下に頼り、コーチに話し、コンサルに相談し、なんてことも
あってもいいんじゃないかな。
特に部下に関しては、会社としての出費もないどころか、職場
の力を発揮してもらうチャンスにさえなると思ったら、大きな
事ですよね。

私も、いままでは全て一人でやってみようと思っていました。
けれど、やってみると得意な事苦手な事だけでなく、エネルギー
の使い方を考えずに走ってしまっているなと思う事さえあり
ます。

もっと周りに頼ってみようかな。
そう思うだけで気が楽になりました。昨年末に依頼をした事が
あったのですが、その事で私がしたかったり、やるべき事だと
思っていることに集中できるようになりました。

頼るというと、依存心みたいに思われた方もいるかもしれませ
んね。
でも、不得手な事に時間をかけるのと、得意な人にお願いをし
て時間とエネルギーを消耗しすぎない事は、結果としてお客様
への心配りや集中力などに変化したように感じました。

得意な人が得意な事をする。それが一番なのかなあと。
一人で頑張ろうなんてするから、「こんなにやっているのに」
と言いたくなってしまうのではないかなと。
私は、お願いをする事をしてから、「こんなにやっているのに」
ではなく、「こんなにやらせていただいている」に心から変化
してしまったように思います。

言葉だけでなく、心から思えるようになったのです。
そこには無理はないです。
最初に依頼する事への抵抗感があった時期がありましたが、
それはきっと私の好奇心が「自分もやってみよう」と思っただ
けで、やってみることで自分では非常に時間がかかることが
分かってしまったのです。

今はサイトも構築し始めています。
これからどうなっていくのか、今までとは逆に「楽しみ」に
変化しました。

笑え!じゃなくて、笑える環境を作る。
これはリーダーとて同じではないでしょうか。

ちょっと楽しみな時間をまたこれからも見つけていきたい
と思います。
一人で頑張っていたら得られないものもきっとあるのでは?

頑張っているあなたへ。
一人で頑張らなくてもいいんですよ。

あなたが手伝って欲しい事はなんですか。
そのことを手伝える人はどんな人ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 役員奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。