2010年04月14日

全体像を知る

全体像を知っていることって大切って言われますが、
じゃあ、あなたが見ている全体像ってどんな範囲の
全体像ですか。

会社の全体像?
業界の全体像?
個人キャリアの全体像?
日本での全体像?
世界?

いろいろ全体像って範囲を広げたり小さくしたりする
と捉え方も様々です。
けれども、全体という言葉を同じ範囲として話しをし
ていませんか。

もしかしたら、全体像ってあなたの見ているのは、
本当に一部の事なのかもしれません。
そうであれば、ちょっと範囲を広げてみませんか。
今日、ではなく今週、今月などもそうですよね。

逆に大きく見すぎているならば、小さくしてみませんか。
世界から日本、日本から都道府県、もしかしたら自分へ。

私も含め、自分の捉え方の癖があります。
だからこそ、違う視点に目を向けてみることは大きな
変化へとなります。
コーチがコーチングで意識することもこれらが一つ
の視点にあります。

少し自分の「全体像」の捉え方の癖にはどんな癖が
あるのかみてみましょう。
その上で、あなたの捉え方、違う捉え方をすると
どんな風に見えますか。


コーチングに興味があれば、電話で行えるものですし、
まずは気軽にお問合せくださいね。
問い合わせ先はここ


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。