2009年05月13日

何とかなるではなく、何とかする

昨日、何度となく思い出す言葉となりました。

あるイベントの成功のために数名の者が非常に悪戦苦闘しながら
頑張っています。
私は何を出来ているわけでもないように感じるのですが、それで
も、自分のできることをしようと思うわけです。

表面では、自分達の気持ちを楽にするために「何とかなるよ」と
言う言葉を掛け合う。けれども、そこに関わるスタッフは、誰一
人何とかしようと思って動いている。

「何とかなる」と「何とかする」の違いって分かりますか。

これは前の職場の同僚が、何度も言い直してくれた言葉です。
「何とかしようとしているじゃん。何とかなるなんて、時や人
任せになんかしてないよね。何とかなる!じゃなくて、何とか
するんだよ!」

入社間もなく聞いたその言葉は、今度は私がずっと言い続ける
人になっていました。
そして今、またこの「何とかする」という勢いを感じています。

人脈のある人は人脈を活かし、それでも足りなければ足を運ぶ。
発想が得意な人もまた、短い期限の繰り返しの中、発想し続け
形にしていっている。
裏方に徹する人は、目立ちはしないけれど、淡々とスムースに
裏方をしてくれている。

実はコーチの集団!
「無理だよ」という発想から、「コーチなんだからトライして
みようよ。自分達で目標達成をしてみようよ。出来ないではな
くて、どうしたら出来るかを考えようよ!」という発想に切り
替えて、トライしている最中です。

期日が迫り、毎日多くのメールやコミュニケーションをとりあ
いながら、「何とかする」の中心となる人脈のある方々が動く。
触発されて、みんなも自分の出来ることを精一杯する。

そんな様子を感じながら、ふとまた思った。
「何とかしよう」と思って動いている人がいると、周りは自然
と触発される。
中には、良い印象の人ばかりではなくネガティブに捉える人も
いるのかもしれません。けれども、日ごろも頑張っている人が近
くに居ると、少なからず影響は受けるように感じます。
「私も頑張らなくちゃ」「手伝えることないかな」なんて。

「何とかなる」と楽観的に捉えることも時には必要かもしれない
けれど、「何とかする」には「自分が動く」という強い意志が
あるように感じます。だから、「何とかする」をこれからも大切
にしていきたいですし、今、「何とかする」中に居られることが
非常に心地よく感じます。

私に出来ることの精一杯を出す。
それしかないですからね。

私に出来ること。
その先も考えておくこと。そのイベント成功だけをゴールにしな
いこと。
今を意識しながらも、一歩先を考えていくようにしておきたいと
考えています。

チームの中の一人ひとりが「何とかする」と思えた時のエネルギー
は大きいですよ。
今そのエネルギーをすごく感じています。
「何とかする!」

あなたは今、何を感じていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年05月06日

自分を許す

昨日、テレビを何気につけていたら、いい言葉が耳に飛び込んで
きました。

「過去は変えられない。けれども未来によって過去は変えられる。
 自分の気持ち次第。

 過去にどんなことがあったとしても、許せない人がいたとして
 も、その過去は消えない。そのことで自分のことも嫌いになっ
 たり、許せなくなることもある。

 自分を乗り越えようとすれば、まずはその人を許すことだ。
 それは、結果として自分自身を許すことにもなる。
 許すことで、未来も、そして振り返る過去も違ってくるだろう。
 きっと・・・。」

そんな言葉だったと思います。
自分を許すという話は、以前聞いたことも話したこともあります。
けれど、前後の話がつくことで、また新たな重い言葉だと受け取
る事ができました。

探していたわけでも、しっかり見入っていたわけでもないのに、
耳に入ってきた言葉。
そこにも、私の奥底にあるものが感じられます。

私は、いったいどうしてこの言葉に耳を奪われたのでしょう。
きっと無意識に許せてないことでもあるのかな。
だとしても、いい言葉だと感じたので、今日の第2弾として、
あなたにもお伝えします。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年04月11日

人を思う事が・・・

今今、テレビをつけたら、またまた言葉が耳に入ってきました。
ウツを乗り越えた落語家の桂枝雀さんの言葉

「人を思う事が、自分を思う事なんですね。
 自分を思うとですね、自分で自分を潰してしまうんですよね。
 うまくいえないんですが、
 人を思う事が、結果的には自分を思う事だったんだと
 分かったんですよね。」

「怒りあうとか、なきあうとかは、言わないですよね。
 やっぱり笑い合うって言葉を使うわけですよ。
 人は、笑い合うことで、イケイケの状態になれるんですよね。
 だから、人はいつでも笑いあいたいじゃないですか。
 相手が笑うことが、自分に・・・」

という事を仰っていました。
はっきり分かるわけではない。けれども、何となく分かる気がする。

きっと意識することで、「なるほど!」って思える時が来る
言葉だと思う。
だから、あなたとも同じ言葉を持っていたい。
そう思って、ここに残しておきます。

私は、人のために何が出来ているのだろうか。
自分が、自分がになってしまっていないだろうか。
一度振り返って見ることにします。

あなたはどんな事感じました?

またまたワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

やればできる

昨日、ふとテレビをつけた時に流れてきた言葉。

「やればできる
  やらなければできない」

当然なのでしょうが、やらなければ、いつまで経っても出来ると
いう事はあり得ない。
だから、やればいつかできると信じてやる。一回でダメでも
続けていれば、いつかはできるようになる。
だから続ける。

そんな言葉を聞いたように感じました。

ふとやらないで諦めていることがないか、考えてみました。
今は、やる前に諦めることはなくなっている。けれど、やった
後も続けてやってみているかというと、諦めてしまったことも
あるように思います。
ちょっと続けてみる事にトライしてみようと思います。

あなたは、やる前から「できない」と決めている事はあります
か。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年04月06日

書く事で完結する

最近、駅の本屋でパラパラと立ち読みをした本に、次の事が
書かれていました。
「人は書く事で、完結する」

なんだろう?と思って、立ち読みですから、その周囲の言葉を
見てみると、
「どうしても我慢できない感情は、紙に書いて捨てればいい」
というような事が書いてありました。
チラ見なので、私の解釈かもしれませんが、その言葉には、
一般化されたものがありました。
なので、皆に当てはまるのであれば、何か役に立てるかもしれ
ないと思い、ここに書きます。

その方がイライラした時、冷静になる方法として使っているの
だそうですが、
1.イライラした感情を紙に思いの分だけ書く。
  丁寧に書く必要はなく、思いをぶつけるつもりで書く。
2.その紙を出来れば音を立てながらぐしゃぐしゃにして捨てる。
  ポイッと。
これだけです。

これだけに何の意味があるのか。

人は、紙に書く事で「記憶をした」と脳が勘違いして忘れる事
も多いのだそうです。私も覚えがあるのですが、メモをするの
はいいんだけれど、メモがないと内容が分からなくなってしま
う事もありました。(勉強の場合は、書く事を繰り返すことで
覚えることもあるのですが、この場合は一回だからという事だ
と思います。)
ですから、感情を紙にかくことで、まず思いを吐き出し、記憶
から消す準備をするのでしょう。

そして、次に、音を立てながらクシャクシャポイッとする事で、
その思いを紙にぶつけて体で表現するのでしょうね。

そうすると、すっきりするのだとか・・・。

怒りの時にはいいのかもしれない。他の時はどうなんだろう?
と思ってみましたが、1番だけでも浄化できる感覚がありました。

「書く事で(感情を)完結する」という事の紹介でした。

何かお役に立てれば・・・・。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年04月04日

Giveの五乗

勝間和代さんが仰った事の中で、Giveの五乗という言葉が
あります。
「与えることで、いづれ自分に返ってくるという事が言われる。
 だったら、Give,Give・・・とGiveを続ける事
 を意識してみよう」
という言葉でした。
自分の得意分野についてのギブを続ける。そして、そのギブは
自分も相手も無理をしないで続ける事が大切。という言葉でした。

すご〜く響きました。
奥が深いなと思いました。

自分の強みは?
Give(与える事)はどうやって?
無理をしないで続ける?

私も勝間さん同様、ブログで毎日伝える事で何かお役に立てたら
と思う。
けれども、他には?Giveの五乗なわけですから、内容を濃く
する?他にもGiveを見つける?どんな事ができるのでしょう
か。

そして、私自身、周りの人のためにと動きすぎて、一度体調を
崩してしまい、結果として何も提供できなくなってしまった事が
ありました。
無理しないで続けるとは、量?方法?そのほかにも?

私なりに考えたのは、
無理なく楽しく続けられること。とは言え、人のためになる事
なら何でも楽しい私には、また体調を崩す原因になってしまい
ます。
だとしたら何か。
得意だと思い込んでいる範囲を狭めることだと最近思えるよう
になりました。

自分が誰かのためになれることを与え続けるって素敵だなって
思いますが、そのためには自分自身も楽しんでいること、そし
て健康でいること。

私の場合は、その抑制が苦手だからこそ、敢えて「得意」とか
「好き」と思う範囲を一度小さくしてみる。
そして、その狭めた範囲の中で、Giveの五乗を実践できた
らと思います。

あなたがもしも、同じようにGiveの五乗に取り組むとした
ら、何をGiveしますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年03月11日

勝間和代さんの言葉「人生を生き抜く三つのポイント」

もっと早く気付けばよかったんですが、さっき食事をしている
間にテレビを見たら、勝間さんが出ていました。
すぐに、PCスタンバイ!(メモするより最近は早いキータッチ)

以下5分の話しだけなんですが、簡単なようで難しい三つのポイント
ちょっと真似してみませんか。

======================
時代を生き抜く3つのポイント
       090311 13:42〜13:47NHK勝間和代氏

●本を読む
 ・本を読むと、書いた人の成功体験を自分のものにできる
  ⇒ポジティブシンキングの本を高校2年生の時読んで、ネガティブ
   な事を言わないようにしようと思って続けただけ
  ⇒小学生の時に、「小学○年生」の本を読んで、走り方を真似して
   みたら、本当に1番になっちゃった
 ?)どの位読んでいるの?
  ⇒月に50冊〜100冊読みます
 ?)そんなにお忙しそうなのに、いつ読むの?
  ⇒時間はありますよ。
   お風呂の時間、トイレの時間なども読んでいる。いつでも本が
   ないと落ち着かない。
 ?)私は、せいぜい読んでも3冊。それでもいいの?
  ⇒いいよ。徐々に増やせば・・・(笑)
 ?)どんな本が好き?
  ⇒「頭の体操」「●●の秘密」とかって、小さい時から好き
   伝記も好きで、本を読んだら、とにかくやってみる。真似してみる

●人に会う
 ・対面だとなおいいけれど、テレビとかでもいい。
  家族とも「会いましょう」「きちんと会って話しましょう」
  特別な人とばかりを意識する必要はない。
 ・お昼ごはんはなるべく多くの人と食べましょう
  ⇒自分以外の人が経験したことを聞いて、自分の智恵や自分の
   体験に変える事もできる。だから人と会って話すことは大切

●コツコツ続ける
 ・0.2%の改善を続ければいい。
 ・0.2%ずつ改善して、毎日毎日改善していると、
  1年で200%になる。2年で400%。3年で800%になる。
  ⇒スキーと英語は、全く出来なかった。
   英語は新卒の時にtoeic420点だったのに、続けていくことで
   出来るようになった
  ⇒ずっと続けているうちに、ある時急に「あれ?」って思う事
   がやってくる。これは、続けてないとあり得ない

=========================
以上三つでした。

違うセミナーでも聞いた事はあったけれど、やってみている。
でも、本当に難しいと思う事でもあった。
でもやってみる。続けてみる。

根気はいるけれど、一緒にやってみませんか?

またまたワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年01月24日

人生に関わるような時間

今朝は、すごくインパクトのある言葉を聴いてしまいました。
「コーチングの会話は、その人の人生に関わる時間」だと
いう言葉でした。

どういうことか。

コーチングは日頃の会話のようで、その人に焦点をあてた
話しを聴く事にある。
その中で、ちょっとした会話でも、その人が自分の事を考える
時間を作ることになる。
するとその後の人生を考えるきっかけになったりもする。

例えば、
A  「なんかその人の夢を語ってるみたいですね」
コーチ「あなたの夢は?」
A  「私の夢は、・・・・」
のように、ちょっと相手に興味を持って聞くこと自体が
コーチングのエッセンスにもなる。
そして、その事が、「そうか。私の夢は・・・だったんだ」
と改めて考えるきっかけにもなる。

ちょっとした一言が、その人の人生に関わる事にもなると
いう事を今朝、耳にして、午前中ワクワクしてしまいまし
た。

コーチである事を誇りに思える時間でもありました。
そして、自分の一言の声かけの仕方次第で、全く違う関わり
をしてしまう事もあるんだと思うと、すごく関わり方にも
責任があるんだという事も感じました。

当然、自分の事は自分で責任を持つのでしょうか、関わり
にもしっかり責任を持っていきたいと思いました。

相手が気付く気付かないは関係ない。
自分がそういう気持ちで居られる事が嬉しいし、自分に
できる事がどこであるかは、分からない。
一瞬一瞬を大切にしていきたいと思います。

あなたは、他の方々にどんな影響を与えているのでしょうか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年01月15日

不連続の連続

今朝は元働いていた会社の社長と電話でお話をしました。

私の人生の中で影響を与えてくれた方は多いですが、ここまで
近くで、何度と無く影響された方は今までにありません。
今日は、年始のご挨拶も兼ねて、とあるお話をするために電話
で失礼かと思いながらも、連絡をしたのでした。

I社長と申し上げましょうか。
I社長は、物事の価値観、経営観、厳しさ、優しさも言葉にして
分かりやすくお話をしてくださいます。

今日も三つの事をお話してくださいました。

ひとつは、経営者のあり方。この話しになったのは、私が今、
経営者であり、日本コーチ協会栃木チャプターの長をしている
から、聞かせてあげようと考えていてくださったようでした。
「経営者とは、ビジョンは大きく、戦略は悲観的に。
 戦略を立てるときは、リスクを考えた上で立てないと
 本当のビジョンの達成には及ばない。」
この事を丁寧に、なぜそうなのかを具体的に教えて下さいました。

二つ目は、家庭と仕事とのバランス。
私が飛び回っていることをご存知なので、その事で「女性である
事も大切にして欲しい」という事を伝えて下さいました。
本を紹介して下さったので、読んでみたいと思っています。

そして、最後です。三つ目。
「不連続の連続」
これは、仕事も人生もまた同じ。めぐりめぐってくるものだから、
目先の事にいちいち振り回されなくても、時が来ればまた巡って
くるものだよ。という意味です。
景気が悪くなり、今バタバタしているようでは遅い。不連続の
連続であるのだから、波が下を向いた時にはその時点で先がま
だ下を向く時期があったなと思い、手を打つ。
そして、ジッと待ち耐えていれば、今度は波が高くなる時期が
くる。
今度はその時期にどうするかを考えておく。
リーダーは常に先を見て動かないと、不連続だけが見えて、
実はそれが連続している事に気付けない。
そんなお話でした。
これは、現在のI社長の対策と伺いながら聞かせていただきました。

私はI社長の言われていることは非常によく分かりました。
が、現実として受け止められてもマネをする事は非常に難しい。
けれど、私にはモデルとなるI社長がいらっしゃるのですから、
近くで見てきたことを、もう一度ノートを見直し、自分や、近
くの企業様を「不連続の連続」を見つけるために観察してみた
いとも思います。

I社長の言葉を実践するためにどうしたら良いかをいつも考え、
形にしてくる役割だったのですから、考えてみると自分で作れた
ノウハウもいっぱいあります。
また、テーマを与えられて、今ワクワクしています。

学んだ事は使うもの。
せっかく貴重な話しを私のためにして下さったのですから、
それをまた形にしたいと思います。

数多くの周りに居るメンターの中で、自分の信念や価値観を
力強く伝えてくれる人は少なかったです。
というよりも、私がそこまで伺ってないだけなのかもしれま
せんが、I社長に関しては、毎日のように11年も会って信頼
を作ってきた方なので、ゆるぎないです。
時に偏った考えもありますが、それもまたI社長の大切にさ
れているものです。

まずは次回お会いするまでに、何か形にして見せたいなと
思います。
きっと聴いた話を実行する私の姿勢があるからこそ、I社長は
未だに教えて下さるのでしょうから。
お互いに期待に応える。きっと違う話しで電話しているのに、
長年培った暗黙の了解なのでしょうね。

私は今年、この方との話しを本にしようと考えています。
(宣言です)
結構衝撃ですよ(笑)

話しがずれましたね。
「不連続の連続」
あなたの周りではどんな不連続が、巡っていますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年01月12日

ほら吹きじゃない、夢吹きだ

私は、既に3年前になるだろうか、「夜回り先生」と言われる
水谷修さんの事を初めて知りました。
それ以来、水谷さんの文を見るたびに泣いてしまうことが多い。

今日、中日新聞で中高生向けWEEKLYで65回目のコラムを
拝見した。
またまた朝から目頭が熱くなりました。水谷さんの文には、心
に訴えかける文才だけでなく、愛が満ち溢れている。だからこ
そ心に響いてくるのでしょう。

その中のひとつの言葉が、コーチングにも通じるものがあるの
で、紹介したい。

嘘ばかりをついていたけれど、仲間思いの15歳の息子さんを
亡くしたお母さんが「ほら吹きの息子だったけれど、悪い子
じゃない。優しい子だったんです。だから息子を許してやっ
てください」と仰った時に、水谷さんが返された言葉。

「彼はほら吹きではなかったですよ。彼は生きていたら、実現
 していたでしょう。ほら吹きではなく、夢吹きだったんです」

水谷さんの信じる気持ちが、ふとコーチングのコーチと重なり
ました。
相手を信じ、その夢の達成のためにサポートをするコーチ。
けれど、それは一緒に喜怒哀楽を共にすることでもある。
簡単そうで、簡単にはできないことだという事は、コーチを
始めて感じた事でもあります。

仲間を守るために事故に遭ってしまった夢吹き少年の、見られ
なかった未来をも想像させてくれる言葉でした。
私も、出会った人にとってそんな事の言える自分でありたいと
思いました。

そのためには、「信じる事」をもう一度と言わず、何度でも
何度でも振り返りながら、自分自身をも信じていきたいと思い
ます。

私自身が「夢吹き」であること。
これもまた大切なのかもしれませんね。

あなたは、周りの人をどんな風に感じていますか。
周りであなたを信じてくれている人は誰ですか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年01月10日

発見は、狙っては出来ない

昨日、日本人の中でもまたまたすごい人達を紹介するという
番組をチラッと見かけた。
その時に、偶然、ノーベル賞が近いだろうと言われる男性が
出ていました。

通常、発見なんて早々できないのに、その人は27歳の時に
既に1回、そしてまた最近「食べても太らない物質」を発見。
しかも、同じ物質が睡眠障害にも効果がある事も分かった。
そんな発見を次々にしてしまう人がテキサス大学教授として
今は膨大な研究費をいただいて研究を重ねている。
ここまでは、正直パッと手を止めただけではあったが、すご
い人なんだなという事が耳を通過しそうになっただけで、正直
お名前も覚えてないという失礼な話しです。

しかし、その後の言葉ははっきり覚えています。

その人に「どうしたらそんなに発見ができるのか?」とイン
タビューをしたところ
「発見は、何かをしている時に偶然得られるものなんです。
 狙ってできるのであれば、みんな想像できているわけです
 から、発見とは言わないでしょう。発見は狙ってはできま
 せん」
と仰いました。その後、その偶然に気付くことがすごいです
ねと続けて尋ねると
「あとは大切にするのは自分の感覚だけです。
 きっと自分では分からない膨大な知識が根底にあって、
 なんとなく『ここに何かある』と思わせるのではないでしょ
 うか」
と続けて仰いました。

今までの膨大な脳がインプットしていて、自分ではまだ結びつ
けてない何かを感覚で察知して、調べてみる。
直感を信じ、地道な作業を繰り返しているうちに副産物として
発見が生れる。
けれど、きっと発見される瞬間も、他の人だったら通り過ぎて
しまうのかもしれない。
狙ってできるものではないのだから。
それをしっかり感じ取る力も大切だという事なのでしょう。

そう聴いてみると、「感覚」がいかに大切なのかという事を
感じざるを得ませんでした。

自分がふと何かに気付く瞬間も、考えて考えて気付くのでは
ない事がほとんど。
日々の生活の中で、より多くの事に気付いたり、何かを考え
たり思ったりするには、自分が感じられる瞬間をより多く持つ
ことなんでしょうね。

そのためにも、いっぱい色んな事を感じる場所に出ていったり、
色々感じるように本やテレビを見てみたり、音楽を聴いたり、
散歩してみたり、人と話してみたり・・。
色んな感覚を刺激し、感覚を研ぎ澄ましていくこともまた大切
なんでしょうね。

しかもそれは一度きりではなく、繰り返されるものなのでしょ
うね。

大それたものでなくても、日々新しい何かを感じていきたいな
とチラッとみた番組の言葉に感じた私でした。

今日は何を感じられるかな。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年12月29日

今日というのは儲けもの

娘と共に「カンフーパンダ」のDVDを観ました。
娘のリクエストで観たのですが、「この世に偶然はない」という
言葉に「そうだよなあ」と思わされました。

なぜなら、このDVDを観たこと自体、偶然ではない気がする
からです。

その中での印象的な言葉(少し違っているかも)

 あなたは過去の自分と未来への不安を気にしすぎです。
  昨日は過去のもの
  明日は未知のもの
  今日というのは儲けもの
  それは天からの贈り物

 これが偶然ではなく、必然だとしたら
  この事をどう受け入れ、どう育てるかだ。

 秘伝というのは、何もないんじゃ。
  秘伝というのは、自分が特別だと信じる事なんじゃ。

この時代だからこそ、未来の不安はいつも以上に大きいものと
なると思いますが、けれど明日は分からない。
世界中の景気がこれだけ急激に悪くなる事も、誰が予想できた
でしょうか。

確かに切羽詰るものはあります。
けれども、これがもしも必然だとしたら、この先にきっと何か
があるはず。
「今」をどう生きるか。
自分をどう育てていくのか。何を信じるのか。

すごく思想や哲学というものを感じましたが、何か娘が見たい
部分と違う部分で私が捉えられたこともまた、必然なのでしょう。

未来へつなげる今日。
今日を精一杯生きる。

簡単なようで、なかなか難しい。
けれど、精一杯って思える一日を積み重ねて行きたいものです。
私自身のためにも。。。。

あなたは、今日をどう生きますか。
今日という日は儲けもの。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年12月14日

ジョンレノンの言葉

昨日は、ジョンレノンの曲に触れる時間がありました。
その中の歌詞で、少しだけ紹介してみようかと思います。

◆自分の心は
 自分で面倒見なきゃ
 かわりなんか誰も勤めちゃくれないよ。

◆思い違いしないでくれ
 僕達は
 自分の未来を築いているんだから
 必要なものは
 自分で用意しなくっちゃ

◆過去を後悔してちゃ
 ダメだよ
 過ぎた時間は
 絶対
 戻ってこないんだから

◆そんなにがんばらなくていいんだよ
 たまには 息抜きが必要さ
 人生は
 かけぬけるもんじゃないんだ

◆息子よ
 寝る前に
 一日にありがとうって言いなさい
 お前の人生は
 日ごとに
 素晴らしくなっていくんだから

◆僕がこれまでどうやって生きてきたかは
 教えられるけど
 君がこれからどうするかは
 自分で考えなきゃ

ジョンレノンミュージアムで最後のフロアで
提供されているメッセージの一部です。

あなたはどの詞に、どんな事を感じますか。
私は、まだ感情と思いを味わっているところです。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年12月13日

優しさの皮をかぶっているだけ

昨日、出かける時にふとテレビの音が聞こえました。
切ろうとして近づいていったときに、その番組(ドラマかな)
の中での一言が耳に入ってきました。

「あなたはいつもそう。
 人に優しすぎる。
 けれど、それって人に優しい振りをしているだけで、
 行動するのが恐いだけなんじゃない?
 あなたは、優しさの皮をかぶっているだけで、何も
 行動しないことを宣言しているだけなのよ。
 もう少し、自分がどうしたいかを大切にしないと、
 結果的に優しさのつもりが、相手を傷つける事もあるん
 じゃない。
 あなたのは本当の優しさではない。」

このような言葉だったと思います。
ふとその言葉が耳に飛び込んだのは、「優しさ」って何だ
ろう?って思ったこと。行動しない理由にしているという
言葉に自分も言われた事あったなと思い出したことなどで
した。
しかも、主人と結婚した頃に毎日のように「で、自分は
どうしたいの?」と聴かれ続けていました。

私も「優しいふり」をしていたのかなあ。だったとしたら、
今は変わってこられたのはどうしてかなあ?と考えるきっ
かけになりました。

未だに考えた結果は出ませんが、1つだけはっきりした事は、
人の事をすごく気にして、「その人はどうして欲しいのか」
を考えて自分を出すことはほとんどなかったので、自分が
いったい何をしたいのか、どうしたいのかが答えられなかっ
た頃がありました。
今は、自分が「選んで」人のためになれる事をすることで、
自分が嬉しくなるんだという事が分かった上で、「貢献で
きる事は何だろう」と考え、相手に聴けるようになったこ
と。自分のサポートしたいことと、相手のしたい事が違う
時は、サポートできないことを伝えられるようになった事。

そんなに違いはないではないかと思われるかもしれません
が、私にとっては、自分が選んでしている事だということ
を知ったのは大きかったです。

だから、優しい振りだなと思う事はなくなりました。
自分の成長を感じられたのと、もう一度、自分を振り返る
きっかけになった言葉でした。

まだ「優しさ」って何だろう?という答えが自分の中で
すっきりしてないので、考えてみたいと思います。
相手が決めることって事かな?

あなたにとって、「優しさ」ってどういう事ですか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年12月02日

アイデアが浮かぶ瞬間は・・・

村上龍さんが、テレビで仰っていました。

アイデアが浮かぶ瞬間は一瞬だけれど、簡単に浮かんでくる
ものではなくて、「今目の前にあるものをどうしようかと、
発想を組み合わせているうちに、ふと浮かんでくるもの」の
ように感じます。

アイデアは、ある事とある事の組み合わせである事がほとんど。
そのアイデアは今、目の前にあるものをしっかり見て、試行錯誤
しているうちに、ふと浮かんでくるもの。
その瞬間は一瞬であっても、今をしっかりみる事が大切。

そんな事を仰っていました。
組み合わせだという事は考えられたとしても、今を知らなかった
ら組み合わせるリソースがない。
リソースをしっかり見極めて、組み合わせていく中で、新たな
発想が生れていくのでしょうね。
これは、仕事だけでなく、自分自身もそうだなと思いました。

私自身、変わりたい!と強く思った事がありました。
その時には今の自分を否定することから始まっていたように
思います。「今の私じゃダメだから、変わらなきゃ」と言うように。

けれど、「更に良くなるため」であれば、よいのでしょうが、
否定をしてしまったら、どう変わったらいいのかさえ一から
考えなくてはなりません。
そんな時期は非常に焦ったり、反対に強がってみたり、情緒も
不安定になりました。結果としてゆとりもなくなり、常に不安
だけがつきまとっていたように感じます。

が、今の自分が出来ている事、好きな事、楽しめる事など、自分
を一度肯定的に受け入れる事ができた時に、「この部分を変えて
いこう」などと思えるようになりました。

大手企業のコマツでは、切り捨てる部分を決めることで、他企業
の追随を許さない製品を手に入れたそうです。
これもまた、今の製品の良さと弱点を把握し、どの弱点を切り捨
てて、よさを更にアピールしていくかを考えたそうです。

花王では、今ある製品に改良を何度も重ねていくことで、結果と
して、発想に繋がるような製品を作り上げていったのだそうです。

企業も個人も、今を見ることも忘れないで居たいなと思えた言葉
でした。

あなたは今の会社、或いは今の自分をどの位知っていますか。
これからのために、その情報をどう使いますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年11月27日

悩めることも生きている証

アフラックの宣伝でしたか?スケートリンクでプロポーズ
される女性・井上玲奈さん。

昨日は、娘がテレビを見るためにテレビをつけた瞬間に、
その井上玲奈さんが発した言葉でした。
「悩めることも生きている証だなって思います。
 だから、今はそれを楽しんでいます。」
楽しいと思えることはあっても、「生きている証」と命の
重みまでは感じた事がありませんでした。
それだけに、衝撃の言葉でした。

確かに、一度きりの人生だから楽しもう!とは思っても、
ちゃんと命というものを考えてなかったのかもしれない。

縁起でもないのかもしれませんが、「もし私が居なくなったら
今何が残るのだろうか」そう思うと、自分の残したい物は
笑顔であったなと言われたい。他にもあるのかもしれない。

もし、●●さんが居なくなったら、××しておけばよかった
と後悔はしたくない。だから、後悔しないような付き合いを
周りの人としていきたい。

思えばキリがない。
しかし、ちょっとだけ、命という言葉に触れられた気がしま
した。
「悩む前に行動」とは思っても、それらは全て生きているか
らできる。

その瞬間に娘がテレビをつけてくれたことも、その瞬間に
その言葉が発せられたことも、きっと偶然ではなかったよう
に思いました。

あなたは、自分が居なくなる時に何といわれて居たい?
何を残していきたい?
●●さんが居なくなると分かっていたら、あなたはどうする?

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年11月15日

昨日の研修で、盲目のセミナー参加者がいらっしゃいました。
前回お会いしたのは、半年前になるでしょうか。

久しぶりにお会いしたのですが、コーチングのセミナーですので、
どんな事を感じ取りながら聞いていらっしゃるのか。私の説明が
その方に伝わらない部分がなかったかの確認のために、休憩時間
はその方に話しかけるようにしていました。

すると、色々な聴こえたことを仰って下さいました。

「信頼関係の構築って簡単に言うけれど、難しい。
 人の為と書いて『偽』と書きます。
 障害者のためにって、思っていても、それがその人の価値観
 などに繋がっていて、してあげられる事が嬉しいとか、自分
 のためであるという人は有難いのがけれど、障害者の為にっ
 て思いながら、同情してくれる人だと、結局は見返りとして
 言葉を始めとして、何かの反応を欲しがる。
 それは、障害者には伝わってくるんですよ。
 人を分けるのはよくないだろうが、『この人は本気だから、
 この好意は信じよう』などと、信頼関係を築けるかは、言葉
 じゃない部分から多く感じられるんですよ。」

そんな話しをしてくれました。
以前も「偽善と慈善」という事でお話をしてくれましたが、
昨日は再度、なるほどと納得しました。

言葉以外の部分で伝わるとは言っても、行為や行動で判断する
事だけでもない。行為や行動にも「表情」のように他に伝わる
部分がイメージを作ってしまうという事を改めて感じました。

今日もその方にお会いできます。
また自分のために色んな事を聞いてみたいと思います。

あなたはどう思いますか。

今日もワンクリックお願い致します。
人気blogランキングへ

2008年11月13日

人が幸せを感じる4つの事

先日、テレビで見て感銘を受けた言葉を、昨日また聞いた。
これは、自分に対しての大切な出会いの言葉なのかもしれない
と改めて感じましたので、あなたにもお伝えします。

日本理化学研究所というチョークなどを作っているメーカーの
会長のお話の中で、知的障害をお持ちの方々を多く社員として
受け入れているのはなぜかというお話がテレビでされていまし
た。
その中で、「人はなぜ働くか?それは自分自身の幸せのためで
ある。その幸せを感じる事は4つあるが、そのうち3つは、仕事
をする事で得られるものである。だから働くんだ」という話し
をお坊さんに伺ったのが、人は皆同じく幸せを求めて働きたいん
だなと感じたという事を仰っていました。

その4つの事が以下の4つです。
1.愛されること
2.褒められる(認められる)こと
3.頼りにされること
4.人の役にたつこと

この4つのうち、1番は仕事でなくても与えられるが、他の4つは
仕事を通して得られる部分が多分にある。
3つが一度に手に入るのは、仕事だけだろうという事のようです。

確かにコーチングでも、その部分を扱うように感じます。
結び付けられることで、自分では腑に落ちていたのですが、この
言葉を昨日は、その番組を見た方からまた伺えた。

だから、同じ言葉を聞けたのは、私に何かを教えてくれているの
ではないかと感じました。
その言葉は、私に何を伝えようとしたのでしょうか。

ふと浮かばず、まずはあなたに伝えてみたくなりました。

きっと私は、この幸せを感じているはずなのに、慢性化して、
幸せであることを忘れ始めていたのかもしれません。
もう一度、この言葉をきっかけに仕事を幸せだと思ってできている
事を実感したいと思います。

あなたはこの4つの事を聞いて、何を感じていますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年11月10日

「頑張ります」じゃねえ

一昨日から、家族との時間をしっかりとりました。
最近、家族が元気がないのには気付いていたので、
やっと時間をたっぷりとって、家族との時間に集中
する事ができました。

昨日、テレビを見ていて気が引き締まりました。
逃げの無い言葉。。。。

太鼓の師匠からの直接指導を受けるシーンの事でした。

師匠「これからも続けてやれるのか?」
弟子「頑張ります!」
師匠「頑張るかどうかなんて聞いてねえよ。
   やるか、やらないかだよ。
   頑張るかどうかなんて関係ない。そういう甘い言葉
   に逃げるんじゃねえ」
弟子「はい。やります」

短い会話でしたが、どこでもあり得る前半の会話だなと
感じました。それが「甘い」と言うのは、実は他の研修に
参加した時にも同じような事があり、心に響いていたはず。

けれど、使っていないかというと使っているような気がする。
いつからこんなに自分に甘くなったんだろう?

確かに、頑張っているつもりの時ほど、頑張っているのに・・
って思う事が多い気がする。
頑張っているという姿勢だけを言い訳にしているのです。
自分の中の頑張りが、どう頑張っているのか。
それは人が感じたままになる。

だからこそ、頑張るのではなく、やるかやらないか。
やる方向に向かっているかどうかが、本当は「頑張る」という
事なのだろうと思いました。

この言葉が心に響くという事は、自分の中に甘えがあるのかな
という事でしょう。
周りに対してもそうですね。

しっかり考えてみたいと思います。
子供もよく「頑張る」と言います。
気合は伝わってくる。
けれど、もしかしたらその頑張る方向が違う場合もあるかもし
れませんし、違う部分で頑張るのかもしれません。
曖昧を呼ぶ言葉でもありますね。
悪い言葉ではないと思いますが、どこに向かって頑張るのか。
何を頑張るのか。その目的やゴールがしっかり見えてないと、
ガムシャラに方向定めず走るのと変わらない。

コーチでもある私達が気をつけて行かなければならない言葉で
あるかもしれないと感じました。

「頑張る」
気合の入った言葉だけれど、曖昧になってないか、ちょっと
見直してみたいものです。

あなたはどう思いますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2008年11月08日

3割バッター

昨日は、頭で分かっていてもなかなか出来てないことを
安心させてもらえる言葉がありました。

「あのイチロー選手だって、あれだけ練習をして、すごい
 選手だと言われていても4割は打てない。伸び代があるか
 らあれだけ練習を続けられるんじゃない?
 すごい選手でさえ、10割のうちの3割打てたらすごいと
 言われるのだから、10割を目指しても、努力して3割くら
 いだなと思う自分も、実はすごいってまずは認めてあげ
 たらいいのに・・・」

大切な友達の言ってくれた励ましの言葉。
10割できてないと出来てないと判断するのか、3割は出来た
と今の自分を認めた上で、更にできるように工夫したり、
改善したりするのか。3割があるから、次にどうすればいい
のかを考えられる。
何もしないで悩むのは、何も行動できてないのだから、改善
の余地もない。

私はゆとりがなくなってくると、10割でなかったらほぼゼロ
だと自分を追い込んで自分のお尻を叩いている。
それも1つの方法なのだろうけれど、ストレスは大きく、自分
で、プレッシャーや緊張によって動きづらくさせてしまう事
もある。
その壁を乗り越えて、いくつも前へ進んだことはあるけれど、
動く事を軽くするには、ここまで3割までは来たんだな。
じゃ4割にするにはどうしよう?
などと考えた方が動きやすいし、次のステップが近く見えて
プレッシャーも大きすぎない。

3割打つバッターってすごい!
いっつも思っている。
なぜならピッチャーだって、すごい競争率の中勝ち残ってきた
ピッチャーの中のピッチャーが投げているボールを3割以上も
打ち返すんですよ!これってすごくないですか。

そう思うと、私の出来てないと思うことも周りの人達も頑張って
いるからこそ、出来てないって思う。
けれど、相対的には頑張っているんだろうね。
ただ人よりも頑張っているって思えるには、周りの人以上の
何かが必要なんだろう。

またここで厳しい自分も見え隠れするけれど、「日本一のかばん
もち(どんな分野やどんな目標か分からないけれど、相手が日本一
だと思えるようなことができることを支える人)」になりたいと
考えている私には、その人達を支えるだけのもの、そしてそれを
備えていただくだけの私自身への厳しさも忘れたくない。

まずは、今の自分も前進している事も認めた上で、次のステップ
を目指してみたいと思います。

友達の言葉で、動く事が軽くなったので、みなさんとも分かち合
いたくて、ここに記しました。

皆さんにとって3割バッターに匹敵する頑張っていることって
どんな事ですか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。