2010年02月20日

病は気から?

家族の検査結果が出て、順調に回復していますよと言葉を
頂いたら、急に元気になった家族。

病人顔から、急に笑顔になって血色までよくなっています。

ちょっとしたきっかけが体の状態まで変えてしまうんだな
と思うと、「病は気から」という言葉も嘘ではないなと
思ってしまいました。

とは言え、そうではない時が多いとは思いますが、
・熱を測って、高熱だと急に力が抜けて寝込む
・血をみて、急に痛くなる
など、子供の頃にも体験したことってありませんか。

もっと言うならば、「病も一言から」かもしれない。
上記の場合で言うと。
・熱を測る
  →「うわあ、風邪だあ。病気だあ。」
    →力が抜けて、寝込む
・血をみる
  →「怪我してる。痛いのかな?」
    →痛い!

こう考えると、間に入る一言が、そのあとの気持ちを
変えるんですよね。
だから、間の一言が変われば、気持ちやそのあとだっ
て変えられるってことですよね、


あなたも、気持ちを左右する自分への一言を探して
みませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月19日

仕事再開!

家族の入院で、お仕事はセーブさせてもらっていましたが、
昨日の検査結果が良く、どんどん動いて、どんどん食べて
も良いという状態に回復したことで、仕事のセーブしてい
た状態を解除することにしました。

気持ちというのは非常に簡単に切り替えられるものなのだ
なあと感じました。
本人含め、みんなが安堵の表情と、急に普段の生活を意識
し始めました。
今だけを意識するところから、先を意識した「今」に変化
した気がしました。

ちょっとしたことなんでしょうけれども、やはり先を向い
た「今」というのは、「前向き」な捕らえ方がしやすいと
感じました。
これは本当に感覚の問題。

捉え方次第で、感じる事さえ変化してしまうんですね。
不思議ですね。


あなたは、どんな捉え方の癖を持っていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月17日

出会いはそこから・・・

とある営業の方と出会いました。
何度かお話はさせていただいたのですが、その方が
昨日は家族のお見舞いに来てくださいました。

びっくりしましたが、出会いを偶然から必然にして
いくのは、その人次第なんだなあと改めて感じまし
た。

出会いはそこにあるものではなく、
 出会いはそこから始めるもの。

ふとそんな事をその方との出会いから感じました。


あなたはどんな出会いをしているのでしょうか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月16日

短期なのか長期なのかで違うんだなあ

現在、家族が入院をしています。
入院をした時にはどうしたらいいのかと、今しか考えられなくて
短期集中でエネルギーを使います。
そうなると、疲れていることにも気付かず、急激に気力が失われ
てしまうという事を体感しています。
そこで、コーチとしては、気力の継続に挑戦!と思ってしたこと。

それは、睡眠だけでした。
しっかり眠ること。
そうすることで、短期集中も連続していける感覚があります。

そう言えば!
マラソンと短距離ランナーでは使う筋肉も違いますよね。
どちらも最大限ですが、使う筋肉が違う。

ふとそんな状況を思い出しました。

入院も少し長くなってくると、必死に話しかけるというよりは、
一緒に居る空間があれば安心できるので、そこで本を読んだり
する。たまに何か家族が伝えたければ、何か声をかけてくれる。

短期も連続すれば長期になるけれど、エネルギーを使う場所が
違うんだなあ。
そんな事が分かってきました。

そうなってくると、自分のエネルギーをどう使えば、家族が
喜ぶのか、安心するのか、早くよくなるのか。
変わってあげたりできないからこそ、エネルギーの使い方を
家族にとって良い使い方に変化させていくことが大切なんだ
なあと思いました。

家族の気がかりを取り去る事に今はエネルギーを使っていま
す。今日もこれから、その準備です。
そして、午後に報告を兼ねて、同じ空間に居る。

エネルギーの使い方を変化させるだけで、お互いが心地良い
状態になれるのですね。


あなたは、今どんなエネルギーの使い方をしていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月14日

バレンタインデー

今日はバレンタインデー
最近では女友達にもチョコを送ったりするんですね。

こういうきっかけのおかげで、気持ちを伝えようと
思う事もあるんだよなあと自分の過去を振り返って
みたり・・・。

私の場合は、なぜだかこの日は親に電話している。
親はこの日だからしているとは思ってないだろうけ
れど、なぜか勝手に感謝を伝える日にしています。

近い人に、しかも親に感謝を伝えるって毎日できる
わけでもないよなあって思っていて、きっかけを
探していた時に、たまたまバレンタインデーが近かっ
た。母の日、父の日ってあるけれど、儀式になって
しまうのは勿体無いという、アマノジャク的発想な
のかもしれないけれど、何度伝えてもいいなら、こ
の日に伝えようと、自分の中で決めて伝えています。

今日も伝えようと思う。

普段いえない事を伝えるきっかけの日。
ちょっと自分の中で特別な日にしてしまえば、いつ
でも特別な日になるんですよね。


今日、あなたは誰にどんな言葉を送りますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月13日

強行予定スタート!

今日は、一日で愛知から栃木へ往復です。

近いものですね。

そんな予定なので、日記は帰ってから書きますね。

行ってきます!


応援のポチッをよろしく!
人気blogランキングへ

2010年02月12日

心ここにあらず・・・

冷静なふりをしてみても、何か衝撃的なことがあると
心は動揺するもので、隠そうとすればするほど、心こ
こにあらず・・・という状態になるんですね。

昨日は、お昼に電話で話をした人が突然倒れて、入院
をしました。

ビックリというよりも、「え〜???」という思いが
いっぱいで、放心状態になっていました。

そう言えば、最近こんな事言っていたよな、なんて、
全く関係ないかもしれない事まで悔やまれる。
もっと早く気付いてあげられなかったのかなあと。

完全に動揺ですよね。
反面、「生きていて良かった」「命があってよかった」
と思う気持ちもありました。

普段、その人の仕事の昼休みに話をする事はないのに、
たまたま昨日電話で話しをしたら、そのあとだったの
で余計に衝撃は大きかったように思います。

衝撃から一夜明けて、少し落ち着きを取り戻しました
が、心ここにあらず・・・とは、こういう事を言うの
かなと感じた日でした。

心に嘘をつく(冷静じゃないのに冷静を保とうとする)
と、心と体が別々の事をしたりするんだなと体験し、
心は隠せないと感じました。

一日も早く良くなります様に・・・。


あなたは心に嘘をついていませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月11日

そっと話しを聴いてみる

昨日は、娘の園の参観日でした。
朝から口数が少ない娘に、「緊張してる?」って
聴いてみると、「うん、ドキドキしてる」と答え
ました。

自分の中で大役を任されている責任というものを
感じていたようです。

けれども始まってしまえば、普段どおりの娘でした。
終わってから聴くと、
「いっつもみたいに笑ってくれてたから、普通に
 なった」と言ってくれました。

親も緊張してしまうと子も緊張する。
それがまさに鏡なんだと思いました。

その後、園長先生からお話がありましたが、「心」
をテーマに教育をされているというお話でした。

相手に「ありがとう」を言うこと。そして、
「ありがとう」と言ってもらうような自分になる
ために自分に何ができるだろうねという問いかけ
もしてきたそうです。

優しい子になってくれているなと思っていたら、
そうした先生達の関わりもあったのだなと思い
ました。
周囲の接し方一つで、相手の人格さえ変化して
くるんだなと思うと、自分のあり方を再度見つ
め直してみることも大切なのだろうと感じまし
た。


あなたは周囲の人達に、日頃どんな言葉を発し
ていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月10日

あっという間に日がくれる

昨日は、久しぶりにザワザワした時間を延々繰り返して
しまいました。

「あれもやらなきゃ」
「これもやらなきゃ」
の繰り返し。
やっと落ち着いたら夕方でした。

その中でのザワザワとした感覚の原因は単純。
自分のためになっている感を感じられなかったことです。
納得できないまま、言われたまま、お願いされたままの
動きをとった時というのは、成果としては非常に進んだ
り、完了したりしているのに、なぜか達成感がないので
す。

これは私の価値観でしかないのかもしれません。
けれども、自分で選択している感覚がない時というのは
本当に達成感を感じられないものだなと感じます。

仕事の時ですら、この仕事は単純だけれど、この仕事の
おかげで、こんな事に役に立つんだ!と思うと、自分の
仕事の重みを自分で創って、取り組むことで、単純な
仕事でさえ、達成感を味わう事ができました。

しかし、昨日は家族に「これをしておいて」と頼まれ
仕事をいっぱいされていて、それが家族のためになって
いるんだと消化できないうちに一日が過ぎてしまったよ
うで、どうも消化不良のような気になりました。

自分の中の「時間は無駄に過ごしてはいけない」という
思いがそうさせているのでしょう。

価値観というよりも、こだわりですね。
「一生は限られているからこそ、今を大切に過ごしたい。
 時を有効に使いたい」という価値観なのでしょうね。

「あっという間に日がくれた」という虚無感を自ら感じ
た事で、ちょっと自分の価値観に触れることができまし
た。

家族のためになるんだって最初から思えていたら、また
同じ時間でも違った感覚になったのだろうと思うと、
今は、過ぎた時間に価値をつけてみることで納得できた。

自分のザワザワ感に終止符を打てた。

ちょっとした自分の考え方がストレスになるときもある。
けれども、それは反面大切にしてきたものでもある。
無くさないで、活用すればいいんですよね。

きっとあなたにもこだわりはあるのではないでしょうか。

そのこだわりに気付いてみると、ストレス軽減になる時
もあると思います。
また、こだわりをなくすのではなく、こだわりと上手く
つきあってみる方法がみつかると、楽になりますよ。

参考になれば。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年02月05日

研修にて

201002051251000.jpg全国から参加者が来ています。お昼に沖縄の方からいただきました。

ご馳走さまです
posted by smilecoach at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

新幹線ずれはなし

名古屋では3分遅れでしたが、東京到着はずれはないです。
よかったあ
posted by smilecoach at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま新幹線遅れ

今東海道新幹線は3分位の遅れ。雪の影響らしい。

お出かけの方は気をつけて下さいね。

∞∞里江∞∞
posted by smilecoach at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

無気力は後天性

先日の研修を受けた時のキーワードが頭にこびりついています。

それは・・・・

「無気力は後天的になる。先天的ではない。」という事です。

何度言っても、何度やっても、親が聴いてくれない。見てくれない。
などの事があったり、こういう事をすると必ずこう言われる、
というような事が続く事で、人は「あきらめる」のだそうです。

その場面だけならいいのだけれど、いつでも同じような事があ
ると、同じだと感じて気力がわかなくなる。
それが無気力なんだと。

体験からしか無気力は起こらない。

この言葉は私には衝撃でした。
確かに聴けばそうだなと分かるのですが、どうしても最近は
「モチベーション」がどうだとか「やる気」がどうだと言って
は表面的に解決しようとしてなかっただろうか。
本当は、そうした過去に理由があるのかもしれないのに、やる気
のせいにしてしまっては、相手の本質を見てあげられてなかった
という場面はあるのではないか。

自分の過去の部下との関わりを思い出してみて、反省させられた
事がありました。

今は、無気力な子が多いといいます。
家庭でどんな事があるのだろうか。

ふとそんな見方をできるようになるだけで、その子の受け入れ
が自然とできるようになるのを感じました。

また、親としては子供と接してあげる時に、対応を気をつけて
あげなければとも思いました。

反省するだけでなく、使っていこう。
どんどん人を受け入れてあげよう。
そんな事を最近よく考えるようになったのでした。


あなたは、無気力な人とどう対応していますか。
そういう人をどう見ていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ


2010年01月27日

研修終了

201001272055000.jpg地場のものをいただきました。美味しそう

花束も綺麗

何より嬉しかったのは、皆さんの笑顔でした。
posted by smilecoach at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

餅は餅屋

餅は餅屋!
プロという言葉にふさわしい言葉だなと感じますが、
「プロ」ってすごいと思いました。

人は10000時間同じ事に携わると、誰でもその道を極めることが
できるという学説もありますが、興味が沸くとその興味関心が
プロへの道を早めるのかなとも感じています。

昨日はWEBマーケティングのプロの方と話をしました。
と言うのも、話を聴いて興味が沸いたから、自分でできる事は
やってみたくなったからでした。
けれども、「プロ」意識を持ってされている方の知識量も技量
も当然ながら素人には真似できない領域であることがすごく
明確になっただけでした。
「やってみよう」と思っても、その事に割く時間を自分の得意
な事に当てた方がいいなと思ったのでした。

なぜなら、表面的にやってみたいと思ったことの奥が深く、
知らないで過ごしてきた事が多かったために、表面をいじって
も仕方ないなと思ってしまったのでした。

そこで、私が触りたい部分だけ触ればいいじゃない!と思った
のでした。
それ以外の部分に関しては、触れなくてもいいじゃないって。

自分にも得意な領域があるように、得意領域があるとその事に
はやたら詳しくなっている。
WEBも全く同様。

特に、WEBの場合、変化が早いので、自分が対応できるように
なった頃には、きっとまた新たな対応が必要になってきている
のでしょう。

だから、自分でやりたい部分だけやれるような状態にさえすれ
ばいいんだなと自分で割り切ったら、決断はあっという間でし
た。
とは言え、まだぼんやりとしか分かってないから、概要だけで
ももう一度確認しなくては・・・。

そんなやり取りを経て、自分が感じたのは、
いったい自分は、何の「プロ」なのかです。

熟練というのと、プロというのは違う気がします。
プロとは何なのか。
何のプロなのだろうか。

ふと考えてしまいました。
仕事に関して、プロ意識を持ってやっているつもりですが、
どんなことをプロ意識って言っているんだろう?

ちょっと「プロ」という事について考えてしまいました。


あなたはどんな人を「プロ」と呼びますか。
あなたは何のプロですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月19日

本日戴きました

201001191318000.jpg今日は豊田市内のPTA向け講演を行い、その際に戴きました。
役員の方々の細かなお気遣いに感動しました。
posted by smilecoach at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

やっていることは当たり前の事ではない!

昨日は日本コーチ協会栃木チャプターの定例会でした。
午前中は私が進行役をさせていただきながら、コーチング
をお互いにしあいました。

リアルな課題を出す事で、受けて満足。そして、自分の
コーチングを見直すきっかけになり満足。

そんな時間を過ごしたのですが、今年は会員の声を反映さ
せたいと、チャプターでは会員の得意分野について、ビジ
ネスで生かせることをシェアしてもらう事になりました。
そこで、昨日はWEBマーケティングのプロAさんの話でした。

Aさんは、1ヶ月前から準備をしてくれて、どうしたら皆が
使えることを、分かりやすく伝えられるかと考えてくれて、
ノートはA6のノートが半分くらいびっしりと書かれていま
した。
そして、みんなに見せる発表用の資料の準備もすごかった
です。
そして、いざ本番。

緊張はしていらっしゃいましたが、3時間の講座ですから、
徐々にリラックスをされてきて、質問にも対応しながら
あっという間の3時間でした。
質問に対応する時用にも準備がされていたので、質問が
あったときにも見せてくれるものがあり、体験談も豊富で
みんなが満足しましたし、お客様になりたい人まで現れる
ほどでした。

内容についても、自分達でも出来る事はこんなこと。
けれども、任せるとこんな部分も気にしているんですよ。
というような話しもあり、非常に勉強になりました。

そして、マーケティングには「仮説」が必要ということを
教えてもらいました。
Aさんとしては、自分の講座に満足してないようでしたが、
参加者はもっと多くの人に聴いてもらわないともったいない
と話しをしていました。

Aさんだけでなく、多くの人が自分の仕事は普通にやっている
のですから、当たり前と思っているかもしれませんが、その
仕事をしてない人から見たら、「プロ」以外の何者でもない
んだなと思いました。
そこに「プロ意識」を持って仕事をしているかどうかは、本人
次第ではあるでしょうが、やはりプロ意識を持って仕事をして
いる人には、滲み出る「プロ」感があるんだなと改めて感じさ
せてもらいました。

当たり前にやっているあなたの仕事は、その仕事をしてない人
にとっては、「プロのお仕事」なんです。
そこに誇りをもって仕事をしたいものだと感じました。

私の人生で、プロにばかり会えるな!と喜んでいたのですが、
実はあなたも含めみんなプロなんですよね。
だから、プロばかりに会えるんですね。

見る側も、相手が何のプロなんだろうと思うと、また興味の
持ち方のレパートリーが一つ増えるのかもしれませんね。
(コーチ的発想かも)

自分の仕事に誇りを持っているかと言われると、どこかで、
「私なんてまだまだ未熟」って思う。けれども、昨日の事で
その未熟という言葉は向上心の現れであって、誇りを持つこ
ととは別だと感じました。

自分の仕事には誇りをもつ事、そして自分の誇りを持った
仕事のプロ意識を持つ事は大切な事なんだと痛感しました。

Aさん、講座の内容も勉強になったけれど、大切なプロ意識
について考えさせてくれてありがとうございました。

私自身も自主セミナーを栃木県大田原市で毎月行っている
のは、コーチングを使って欲しい。ビジネスで活かしてほ
しいという思いで始めたもので、一時期中断はしていまし
たが、通算すると既に4年近く続けています。

が、宣伝をしないので、「もっと多くの人に聴いてもらい
たい内容」と参加者が仰って下さって口コミで広げてきま
したが、イマイチ集客は少ない状態です。
昨日の学びを早速反映させていきたいなと思いました。
それがAさんに対するご恩返しかな。


あなたは、何を当たり前のようにされていますか。
それは何のプロだといえますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月17日

コーチングが変わった?

昨日は、コーチ仲間にコーチングをしました。
その後のフィードバックを待っていてくれる人達が
大勢いたのが、不思議なくらいでした。

昨日はコーチングも改めてじっくり聴くことを体験
したので、それが変わったようにみえたのでしょう。

いかに自分ができると思っていたことと、周囲の
人から見た私は大きなギャップがあるんだろうなと
感じました。

ちょっと感情にも目を向けてみませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月16日

使わないと忘れるものですね

「せっかく学んでも、宝の持ち腐れになるなら学ばない方が良い」
というのが、元上司の言葉です。

この言葉は、単純に読むのではなく、「だからこそ、学んだことは
使おう」という意味で仰います。じぶ

昨日はその言葉を思い出す体験をしました。

それは手話です。
聾唖の方が研修に参加していらっしゃいました。
その方に手話で話をすると通じる部分もありました。
学んだのは本の基本的な部分だけなのですが、使う場面が少ない
からすっかり忘れていました。
けれど、片言でも話そうとすると、教えてくれたり、思い出したり。

そんな積極的な発言が、聞き取れたのは良かった。

彼女がすごいのは、自分から話しをしようとすること。
一緒に学ぼうとその場を一緒に参加している事。

それを引き出したのは一緒に学んだ仲間だったのでは
ないでしょうか。

皆さんが、少しゆっくり目に話したり、手話で拍手を
してみたり。
出来る対応から、話をしようとすることは大切だと
感じました。

少なかった手話の学習も、なんとなく指文字も学ぶよ
うにしていたから、何となくは分かる。
問題は、話すほうが、手話を使うことがなくて忘れ
てしまったことです。

何とか思い出しながら話しているうちに、また感覚
が戻ってきたのでした。
勉強したことをしっかり使っていけば、学びが深まる
だけではなく、皆さんをサポートしやすいだろうな
と感じました。

手話ニュースなどを少しでも見るようにしていたら
その単語は少しですが、話すことができました。
ちょっとの時間でもいいから、毎日一人会話をして
みようと思いました。


早速、挨拶を今朝はしました。
ちょっとでもいいから、学んだこと活かせるよう
繰り返しやっていきます。


あなたは、今まで学んだことをどのように活かして
いますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年01月14日

話のネタに

ただいま都内のモスバーガーです。
期間限定品を頼んで、話のネタに、と思ったら。

周りの方達も同じみたいです。
posted by smilecoach at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。