2010年04月05日

心で伝わる

昨夜は、非常にありがたい時間をいただきました。
自分が困っている事について、「あの人だったらレクチャーを
お願いできる」と思う方が居ました。
しかし、その方とは今あまりお付き合いはなかったので、勇気
を振り絞って連絡をしました。

すると、快く「いいよ、教えてあげるよ」という事で時間を
とってくださったのが、昨夜だったわけです。

本当に困っていた事なので、私の困りごとを話す時間を含め
1時間以上も時間を割いてくださいました。
しかも本当に熱心に教えて下さっていることが、言葉以外の
部分から伝わってくるのです。

結局、すっきりした状態でレクチャーを終了した時に、その方
が仰いました。
「こういう事だったらいつでも連絡してくださいね。
 私の復習にもなるし、真剣に取り組んでくれる人には応援
 したくなるもの。いつでも連絡してくれていいからね」

その優しい言葉と、それ前の言動が完全に一致しているから
こそ、心地良い言葉として伝わってきました。

人は言葉以外の部分で感じていることが9割を超えるといわれ
ていますから、どんな言葉を発するかは既に態度で見えてしま
っています。
ですから、言葉と態度にギャップがあると、その本心は違うの
ではないかと違和感を感じてしまいます。

言葉以上に心は態度に出てしまっています。

これを捉えながら会話するのがコーチであり、コーチでなく
とも、自然にあなたも感じている事です。

昨日の時間を割いていただいたことへの感動の後、そんな事を
改めて感じて居た私でした。


あなたの今発する言葉はどんな気持ちで話したものかな。
気持ちでなくても、あなたの何が表現されたものかな。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by smilecoach at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

あなたのままで・・

こうしていきたい、ああしていきたい。
いっぱいある。
これって素敵ですよね。

でも、こう思う時に今の自分に「OK」って言って上げられて
いるかって大切な事だと感じています。
今の自分がOKでないのに、そう先に思いをめぐらせる時って
「焦り」が生まれたり、「今の自分のままじゃ駄目」って
思ったりしていませんか。

長い間、私自身がそうだったように感じます。
焦るから、結果を急ぐ。
そればかりではないのだけれど、今思うと、なぜあんなに
焦るのだろう?って。

そんな時に自分にOKを出してないなって感じることができ
ました。
いっつも人に合わせて、いっつも長時間だと疲れてしまって。
そんな時期が長く続き、「このままじゃ駄目だ」って独り言
でつぶやいてしまった時にやっと気付いた。

ん?何を駄目って言っているの?
あれ?
どんな私なら良いわけ?
あれ?
これも私だよね?

そんな風にグルグル考えているうちに、今度は笑えてきた。
いっつもこうして考えてしまう私もまた私らしいよなあ。
いじけてしまう私も私らしいよなあ。
「私らしい」って思えば、全部私なんだよなあ。
これも、あれも、それも私。
どれも私。

今はこうだから、こうしたいって思うものに近づくために
こうすればいいだけなんだよなあ。手に入らなくても私
なんだよなあ。

そんな事を思ったら、自分に本気でOKを出せた気がしました。
それ以来、夢があっても「焦り」はない。
他の人と比べることもなくなりました。私は私のペースで
ゆっくり進めばいいじゃない。

ずっと優秀な方々と自分を比べていたから、早く早くって
思っていた。きっと当時の私は私を許せてないから、優秀
じゃないといけないと思っていたんだと思います。

今となっては、そんなことは気にならなくなりました。
今は、好奇心のまま学んだり、自分の「こんな年の取り方
したいなあ」と思える年の重ね方もしているなあと日々感じ
られたりすればいいなって思っています。

時にいやだなって思う自分もいるけれど、まあそれも私だし。
本当にいやならどうなれたらいいんだろうね。どうしたら
いいんだろうね。
前より成長している私もしっかり認めてあげようかなあって
思えるようになったのは大きいです。

あなたは今のあなたに「OK」って言ってあげてますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

筋肉痛に似ている

最近、ちょっと運動をしているのだけれど、ほんの少しで
筋肉痛になってしまいました。

でも、続けるとこの筋肉痛もなくなるんですよね。
最初から張り切りすぎてしまったのかな。

そんなことを考えていたら、物事を始める時も同じだなって
思いました。
始めたばかりって、慣れない事をするせいか疲れたりする。
そこで辞めてしまえばなれずに終わるけれど、続けていけば
慣れてくる。
そこまでいけば心地いい。

何か始めた時の疲れって、筋肉痛なんだあ。
三日坊主ってその筋肉痛の時に辞めてしまうことなんだあ。

そう思ったら、コーチングはその筋肉痛を一緒に乗り越え
る力にもなるんだなあって感じました。
「この筋肉痛の先にあるものは何なのか」
「心地良く感じられる時ってどうなんだろう」
先にも目を向けながら、今の筋肉痛さえ楽しむ。
そんな感じかなあって想像してしまいました。

三日坊主のあなたなりの乗り越え方ってどんな方法?

それがあなただけの続ける方法かも〜。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年04月03日

さくら

誰が言ったわけではないけれど、桜を見るたびに毎年思う
事があります。中学の2年生の時からです。当時、私は
先輩にいじめられる事がありました。
その頃は夏休みで桜の時期ではなかったけれど、アルバム
を見ているときに桜の写真を発見しました。
父が撮った高遠の桜。
その桜を見て、なぜか泣いていました。

「桜は寒い冬を越さないと花を咲かせない。
 人もまた綺麗な花を咲かせるために、今があるんだろうな」

その時の私にとって、今は冬。
この冬を越せば、自然に春は訪れる。今はその春に綺麗な
花を咲かせるための大切な時期なんだ。
そう思う事で、自分を言い聞かせていたんだと思います。

今になってみれば、前向きに「春を楽しむために今のこの
時期も楽しんじゃおう」なんて言えるだろうし、思えるん
だろうけれど、本当に苦しい時期にはそんな事思えません
でした。

けれども、そうして耐えた先には、やっぱり良い事が沢山
あったし、何よりも良い事だと感じられるようになってい
たと思います。(その時期がなかったら当たり前すぎて
見えなかったかもしれません)

今朝、天気が良くて桜が咲いているのをじっと見ていると、
そんな事をまた思い出しました。

過ぎてみると、今こうして明るく居られるのは、あのとき
耐えられた事への自信と、周囲の同じような目にあった人
の気持ちが少しは分かるような心の持ち方を養えたから。

心の中の桜が今、春と一緒に咲いている。
桜を見て、一緒に冬を越したことを感慨深く感じています。

人には大なり小なり冬があり、その冬を越えて、みんな
それぞれの心の桜を咲かせているんだろうなあ。

もしかしたら、今また冬を迎えている人がいるのかもしれ
ない。
けれど、今の冬が寒ければ寒いほど、桜は綺麗な色を魅せ
てくれます。一人で頑張れなんてとても言えない。でも、
あなたの綺麗な桜を一緒に待っています。

あなたの桜、今の季節は?
咲いている桜はどんな色?


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年04月02日

とうとう始めました!

昨日からですが、とうとうツイッターを始めました。
って言っても、わけもわからず登録して、つぶやいてみている
んだけれど、返信の仕方もイマイチ分かってない。

今日は、お仕事をして今日の夜、基本操作だけでも覚えます。
まずはつぶやいているので、見てみてね。
coachsmile でつぶやいています。


今、すごいなあと尊敬できる強みを持った方と出会い、サイト
関係の再構築を企てております。
私では到底できないので、その方の協力を得てやっていきます。
また、出来上がったら報告しますので、お楽しみに。


何かが始まる時って怖いようだけれど、ドキドキワクワク。
ちょうど昨日が4月1日でしたし、入社式などでドキドキワクワク
した方もいらっしゃったのでは?

いろんな連続された日々も、ちょっと変化を加えるだけで、
楽しいひと時に変身しますよね。


あなたは今日、何をはじめてみますか?


今日は、「頑張れ!」のワンクリックをお願いします。
人気blogランキングへ

2010年04月01日

練習はいつでも出来る

日々の中で練習を続けていると、いざという時に自分の
力が磨かれたことに気付ける。そんな場面に出くわした。
日々の練習の大切さを感じるときでした。

ニュートラルってどんな事だろう?
評価ではなく・・・。

そう思ってもなかなか思ったように使えているか分からない
こともある。
そんな時には、日々心がけてみる。

そして、周囲の人達に評価になっていないか聞きながら。
「いいね」
そんな言葉も人によっては評価に聞こえるとしたら、他に
どんな表現があるだろう?

日々、言葉探し。日々表現探し。日々ありのままに聴き、
言葉にする訓練。
ありのまま。

簡単そうで難しいと感じたからこそ、日々の会話でも意識
をしています。
まだまだかもしれませんが、以前よりも減り、そしてまた
減り。。。

日々意識すれば、その意識はいつの間にか磨かれていって
いるように感じます。
それはセッションをコーチにさせていただいて、あえて
その点の成長についてフィードバックをいただくからこそ
成長が見えてくる。

スポーツ選手も日々が練習。
何かを更にできるようになるときには練習をします。
けれども、日常の事は、どうもぶっつけ本番も少なく
ないように感じています。

今一度、日々の意識を持つ点を決めて、無意識でもできる
ようにしてみませんか。

時も場所も限られているのであれば、今この瞬間を次の
成長もために貴重な時間と位置づけても良いのではない
でしょうか。


ちょっと概念的な話しになってしまいましたが、日々の
時間の過ごし方も変化してきて、日々が楽しいです。
成長を感じられる日々が毎日なわけですから、自分で
楽しくできています。

無理強いをするのではありませんが、自分磨きもどこか
場所があってしなくても、その場から始められますよ。

あなたなら何を日頃から意識してみますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月31日

何のためにしているの?

自分は「勿体無い」という言葉をよく使います。
私の癖でしょうね。

「この人、こんなにいいところがあるのに活かせてない
 のは勿体無い」
「まだまだ使えるものなのに、勿体無い」
「この時間、何もしないのは勿体無い」
「一回きりの人生を楽しまないなんて勿体無い」
本当によく頭に思い描く言葉です。
「有効に使う」という事が私の信念の中に無意識にある
ものなのでしょうね。

その中でも、最近時間の使い方を変えられた事がありま
す。それは新幹線移動の時間です。

以前は本を読む時間に使っていました。場所も要らない
し、余計なものが周りにないので集中できるので本を
読むには最高の場所なんです。
けれども、疲れてしまっているときは、本を見た瞬間に
ウトウト・・・。結局いつのまにか仮眠の時間へと変化
してしまっていることもありました。
そうなると、一段と「勿体無い」って思っちゃうのです。

だったら違うことをしてみようと思って始めたのは、
「思考の時間」に置き換えることです。
これからのこと、今現状の分析など、ちょっと自分に目
を向ける時間にしてみました。
というのは、コーチングをしていて思うのは、「自分の
事を考える時間が持てていない」という事でした。

T師匠からは1日2時間の思考の時間を取るといいよと
いわれていたのですが、2月の家族のバタバタ以来、忘れ
かけていました。
けれども、私には必要な時間だと思い、名古屋と東京の
時間は1時間半以上あります。程よい思考の時間になり
そう。
そう思い、思考の時間にしてみました。

すると、すごく集中できるんです。これはいい!
そう思うと一段とその時間が有効になる。
次の移動はこれを考えてみよう!とか、これを考える
ために本を読もうとか、同じ本を読むことの意味までも
変化してきました。

今まで、すぐに寝てしまっていた本も眠くないんです。

考えてみたら、「本を読む」ことを目的にしてしまって
いたのです。
本当に大切なのは、「本で何を得たいか」という部分だ
ったのに、行動だけにスポットを当てて本を読んでしま
っていたんですよね。

コーチングでは意識しているのに、自分の事となったら
まだまだだなあって反省もしましたが、気付けてよかっ
た。
今も「思考」が大切ではなくて、考えてどうしたいのか
があるから有意義に感じられているんだと痛感していま
す。

日々の行動もついつい動くことが目的になってしまうと
負われて居る感覚さえ覚えることもあるのではないでしょ
うか。

ちょっと考えてみませんか。
あなたは今、なんのためにその事をしているのですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月30日

受講される方次第

ここのところ、自分自身も研修に参加したり、研修をしたり
しました。
その時に感じたのは、やはり研修を準備する側がどれだけ
準備をしても、受講される方次第の部分はあるのかもと感じた
事でした。

というのは、昨日は私には珍しく、かなりてんこ盛り状態の
研修でした。体に感じながらも理論をくっつけていく感じな
ので、全く時間がない。。。

わかっては居たけれども、反応を見ながら駆け足で進むのを
止めて立ち止まってみたりしながら進んだので、余計に時間
がない。

それでも、参加者の方々は年度末、月末の仕事が終わってから
駆けつけて下さるような方々なので、真剣です。
その真剣さにも応えたい。
そんな思いで、私も一つでも多く伝えようと、珍しく語ること
の多い研修でした。

終わって、自分の中では「伝えられたのだろうか」「今日の
意味をどこかに見出してくれたのだろうか」と不安になって
いました。
分からないところは懇親会で聴いてもらおうと、懇親会にも
参加させていただきました。(ほとんどお酒も入るので内容
について聴いて下さる方はいらっしゃいませんでしたが、数人
でも聴いてくださったことが私の安心にも繋がりました)

そして、懇親会の席で起こったのは、「気付いたこと」を話し
て下さる方々でした。
考えてみたら、私も研修に参加して、今回は辛いなって思う
ことがあっても、何かを吸収したいと思うだけで、何か吸収
できるものはあるものでした。(最近は、つまらない研修に
当たったことがほとんどないので、充実しているのですが)

皆さんも、何かを得ようと来ていらしたので、目的があると
違いますね。伝えること満載の中から、明日から使ってみ
ます!ということを宣言して下さいました。

私自身が、皆さんに元気を送りたい、何か明日からがより
良く変化するきっかけになってほしいなんて、大きな事を
思っている割には、「大丈夫だったかなあ」と自分の反省
をいっぱいする特徴があるので、昨日の新しいスタイルの
研修にドキドキしていたのですが、何かを得ていただけた
こと、それを伝えていただけた事が私の不安を消しました。

ふとそんな自分を一人になって考えてみたら、「そうだ、
そうだ。研修を受ける側の心の持ち方次第であれば、反応
を気にするのではなくて、明日からの受講者が元気になる
と信じて関わっていればいいな」と昨日の皆さんのおかげ
で思えるに至りました。

どこかで、受講される方々に私のニーズを埋めてもらって
いたのかもしれません。
そんな自分を受け入れることもできました。

昨日関われた多くのリーダーの皆さんのおかげです。
昨日は、栃木県青年会議所様の研修だったのですが、栃木県
は勉強熱心ではないと良くいわれているのを聴いていました
が、違う。
ここに大勢の勉強をして、リーダーの質を更に高めていこう
とする方々が集っているじゃないですか。

そう思ったら、私の第二の故郷栃木県がこれから更に元気に
なるんだと感じてしまいました。
この栃木県内の青年会議所の活動がもっと盛んになり、もっ
と多くのリーダーが共に学びあえたら、どんな未来になるん
だろう。

勝手に想像し、今もワクワクしています。

今朝からネットが使えなかったけれど、ワクワクってこんなに
継続するものなんですね。
これからまたこのワクワクを形にしていっていただけること
を心から願っています。
ありがとうございました。


おっと、ブログがいつの間にか脱線。
でもね、本当に研修って「ここで使うために受講する」って
目的や課題をもって聴くと、どんな研修も有用なものになり
ますよ。
これ、お薦め!!!


青年会議所様への応援も込めて、ポチッとワンクリック!
人気blogランキングへ

まだ繋がらない

そのまま移動します。
更新は14時半頃かなあ
∞∞里江∞∞
posted by smilecoach at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットがつながらない

ただいま書き込みができないため、また後ほど。早く環境が整いますように

∞∞里江∞∞
posted by smilecoach at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

願望を実現するためには(2)

昨日に続き、少し書かせてもらいます。

願望実現する時の目標なんですが、脳は否定語を認識できない
のだそうです。
そのために、「○○しないようにする」という目標に対しては、
「○○する」ように脳は捉えてしまうのだそうです。
そのため、最初から「△△する」と肯定的な言葉で目標設定する
事が大切なのだそうです。

普段もそうですよね。
「あそこには近づかないで」と言ったらなぜか近づく。
「やらないで」と言ったのにしてしまう。
周囲に対しても同じことが言えるようですね。
「やっちゃ駄目だ」って思いながら、やることを意識してしまう
脳をわざわざ抑えるなんて、すごく余分なエネルギーを使うこと
にもなってしまいますよね。
肯定的な言葉を使うだけで夢が近づくなら、そういう言葉を探す
事って大切ですよね。

まず夢の一歩は肯定的な言葉を使うこと。
そして、今の自分を受け入れてあげること。

受け入れるためには、自分の持っている「こうでなければなら
ない」とか「こうすべき」という自分で作り上げた信念があり
ます。
この信念を新しいものに書き換えることが大切のようです。
自分のバージョンアップという感じでしょうか。
そのやり方は、コーチング的アプローチに繋がるものを感じ、
コーチングでその部分を扱うことで、相手の目標達成への加速度
を上げることが出来るようになるんだなと感じました。

コーチがこの部分を何となく使っているよりも、わかって使う
事で、より相手への願望達成の速度が増すことをもっと信じて
関われるんだと確信を持ちました。

私でさえ、自分で自分の夢に近づきたいのに、いつの間にか
「足かせ」を自分でつけていました。
それに気付けたことは大きかったです。

自分がこの体験をしたからこそ、これからまたランクアップした
コーチングを提供できるなと思っています。

あなたもまずは、目標を肯定的な言葉にしてみませんか。

そして、次に自分が持っているこだわりや信念を探してみません
か。
これらはあなたを今まで支えてきたものなので大切なものですが、
今のあなたに合っているのかどうかを疑ってみてください。
もしも、今のあなたには必要ないものになっているとしたら、
ちょっと書き換えてみませんか。
今まで信じていたものなのでそんなに簡単に変わるものでは
ないと思いますが、あなたならできる!
ちょっと挑戦してみましょう。
もしも、一人じゃできないときは、コーチをつけてみてはどうで
しょうか。

私も応援しますよ。

夢っていうと大きなものに感じるかもしれないけれど、誰しも
持っているんじゃないかな。
「こんな服が来たい」
「こういう人とお話したい」
いろいろあるんじゃないかなあ。

そんな夢、あきらめずちょっと実現してみませんか。
たった一度きりの人生なんですから。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月28日

願望実現のためには・・・

昨日と今日は、NLPの体験をするセミナーに参加しています。
NLPの中で、願望実現のためのアプローチについて、体感し、
学んでいます。

体験することのよさは、本を読むだけだと自分はその事を
知識としてしか理解できませんが、その場で自分も受ける
ことによって、効果も体験できることだと感じています。

その上で、理論がちょっとくっつくって感覚で捉えています。
また、その場で出会える人達にいつも刺激を受けます。

今年は、インプットは本だけにしていこうと決めていた
つもりですが、結局受講してしまっている私です。


さて、昨日の話の中でもっとも繰り返されていたのは、
脳のメカニズムに関すること。

脳は架空の事と現実を区別できない。
だからこそ、よいイメージを持つことは大切。
けれどもイメージを無理矢理持っても、内面で反対の事を
考えていたら、その反対の事を実現することを強化してし
まう。心の底から「こうしたい」と願う事が大切であり、
そのイメージを感覚として感じられる部分まで想像する
ことが大切だと話されていました。

コーチングで何気にしていた事に理論がくっついて、
非常に納得できた体験でした。

頑張っているんだけれど、自分で自分にブレーキをかけ
ながら進んでいるんじゃ苦しいですものね。
そうならないためにも、今の自分を認めてあげること。

「こうなりたい」と思う事は悪い事ではないけれど、
そう思った時点で、今はそうでないことを受け入れて
しまうことになる。つまり無意識に自分を否定してしま
っていることにもなる。

「こんな人間になりたい」
「変わりたい」
そんなことを確かに思う事もありますよね。
けれども、その思いが悪いわけではないけれど、そうで
ない自分を受け入れていることにもなる。
だから、先を、未来をみて、近づいていくことにエネルギー
を使ってみようよ。
そんなことが語られているように聞こえました。

もしかしたら、まだ自分の理解が不十分なのかもしれない
けれど、もう少し今日も体験してきます。


あなたは数年先、どうなっていますか。
勝手な想像でいいので、こうだったらいいなあをリアルに
思い描いてみませんか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月27日

自分に出来ることは何か

先日、ご縁をいただきまして、和僑会の筒井会長にお会いする
事ができました。
それどころか、お食事まで一緒にさせていただき、気さくなお
人柄に触れさせていただきました。

そもそも「和僑会(わきょうかい)」というのはどういう団体
なのか、私が詳しいわけではありません。
しかし、思いはすごく共感であり、納得でした。

日本人のよさである団結力が年々失われてしまうのは勿体無い。
今やグローバル時代で、世界に目を向けている日本人も多くな
ってきた。けれども、実際の世の中では個々で頑張ってみても
みんなが一から同じような挫折を味わいながら起業しているの
が現実。
今こそ、日本人が日本のよさを活かす時ではないか。
そのよさを活かすのは、「華僑」のようなネットワークをもって
お互いが情報の源にもなり、お互いのビジネスパートナーにも
なり得るようなつながりがあればよいのではないか。
きっと誰もが望んでいるだろうが、誰も声をあげる人が居ない
から、僕に出来る事をしよう!
そういう筒井会長の思いのもと発足したのが、和僑会です。

現在では国内でアジア圏内とのビジネスをしたい人が所属して
いたり、中国の各地・ロシアなどにも拠点が広がっていって
いるようで、確かにそのネットワークをお互いに活用し合えた
ら、国民性を強みに替えられるんだなと感じました。

そんな大きな事をされている方でありながら、「生涯、勉強
です」と日本に帰国された時には必ず本を買っていかれるよう
で、その時も日本経済についての本を購入されていらっしゃい
ました。

かと思えば、気遣いも素晴らしく、そんなすごい方が先に帰る
私を見送ってくださいました。
ちょっとした気遣いが積み重なって今の筒井会長がいらっしゃ
るんだろうなと感じさせていただきました。

お引き合わせくださったT氏に感謝感謝です。

自分に出来る事は何か?という周囲への貢献を常に考えて
いらっしゃる前向きな優しさと、
僕がやってやろう!みんなやろうぜ!という熱意。
お会いするのは2回目、お話させていただけたのは初めてでした
が、大きなエネルギーを感じさせていただきました。

こうしたお話を聴いて、まず考えたこと。
私に出来る事は何だろうか。

意識はしていたつもりだけれど、もう一度考えてみたくなり
今もまだ考えています。
きっと変化していくものなのでしょうから、常に問い続けて
いきたいなと思いました。


あなたが周囲に対して出来る事は何ですか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月26日

営業とナンパ

以前ちょっと思ったことがあります。それを昨日、師匠も
仰っていたので、ここでシェア。

ナンパできる人は営業もできる可能性が高い。
なぜなら営業をする方は最初に相手の懐に入ることができる
事が大切と言います。これはナンパと同じではないかと。

これは確信ではなかったです。
けれども、思うのは、ナンパは相手に問いを投げかける。
これが営業でできればいいんじゃないかと。

なぜ営業になったとたんに、自分を売るところから始まって
しまう人が居るんだろう?
名乗るだけならまだしも、相手に問いかけたら足が止まる
人だって増えるんじゃないかと。

そんな事を思っていました。
営業の方に失礼かと思いながらも、私も営業も経験したから
こそ思えることです。
ふと昨日話をしていたところなので、おすそ分け。


あなたは自分を先にアピールしますか。
それとも相手のことを先に聴きますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2010年03月25日

問いかけも仕方によっては・・・

コミュニケーションをお互いに対話しながら取り合うことで、
気付きが生まれ、行動変容が起こることがコーチング。
だとすると、コミュニケーションを取り続けるための問いかけ
もまた、大切な役割を果たす。

その問いかけだけれど、言葉次第で相手が言い易くなったり
逆に言いづらくなったりすることがあるので、質問一つする
だけで、言葉を探す事があります。

昨日もありました。

「改善すべき点はどこ?」とある方が尋ねるとシーンとしま
した。それまで活発だったコミュニケーションがぱったりと
途絶えた瞬間でした。

会社の中で、改善すべき点を探しているのですから、聴いて
悪かったわけではありません。
ただ、「変えなければならない点」と言った時点で、そこに
居る人たちに強制力が働いたようでした。

では、なんと声をかければいいのか。
後からその人達と話をして見つけたのは「何かアイデアは
ないか」だとか「これからやれることは何だろう」という
問いかけなら、安心して話せそうという話しがでました。

いいたいことは一緒。

でも、その言葉に含まれる思いは伝わってしまうんだなと
思いました。

相手のために話そうとする時、相手が自由に話せるような
問いかけをしていく。
思ったよりも簡単ではない。何度も何度も使ってみては
探していく。
何度も何度も相手の反応も見ながら変えて行く。

最初から素晴らしい問いかけを出来る人もいるかもしれな
いけれども、昨日のような事を目の当たりにすると、人の
数だけ問いかけもあるのかもしれないと思う。

そのためにも相手に興味を持ち続けることは不可欠だなあ
と感じました。
そこからその人への問いかけが見つかったり、問いかけた
後の反応や答えを言葉だけじゃなく捉えてみたり。

難しく考えるというよりは、問いかけて終わりではなく、
問いかけたらその後の反応もしっかり興味を持ち続けて
欲しいと思います。


あなたは周囲の人にどんな問いかけをしていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。